今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで幅広くサポートする多人数運営ゲーム総合ブログ (ゲーブラ)

 
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 22:51:43 «»

Category:ゲーム情報

ゲームを作ろう! Part1「ゲーム制作の流れ ~発案~」 



gamewotukurou.png


今回から本編はじまりました!

最初の数回は、簡単なミニゲームを作ってゲーム制作の流れを紹介していこうと思います。
そのうち各セクションについて詳しく掘り下げて研究していきたいのですが、まずは全体的なゲーム制作の流れから。

今回は発案ということで、ゲームのテーマを決めたいと思います。

Unityの詳しい使い方については、需要があればまた別の機会に紹介するので、色々と省略します(笑)




作るものを決めよう

まずは、どんなゲームを作るのか決めましょうか。
このとき、シンプルなゲームを目指すのをオススメします。
シンプルな方が面白さが伝わりやすいですし、ゲーム制作を途中で挫折する可能性も下がりますしね(笑)


今回のテーマは…物理演算で動く物体を華麗に避ける!

弾幕シューティングにも似た感覚かもしれませんが、うまく避けられると嬉しいですよね。
あと、物理演算はUnityでは比較的簡単に組み込むことができるので、かなりのコスト削減になります(

このテーマを軸にゲームを作っていくことにします。


豆腐と球体


 ~操作方法~
A/←キー … 左へ移動
D/→キー … 右へ移動
スペースキー … ジャンプ



さて、こちらが制作したものになります。(3分クッキング風)

…と言っても、まだ画面構成しか分かりませんね!(これはひどいry



Unityエディタ上では、下の画像のような配置になっています。

tukurou1_1.png

基本的にUnityの基本3Dモデル(Cube、Sphere、Plane)しか使ってません。

木材のようなテクスチャは、Unityのアセットストアから拾ってきたものを使用しました。
(Unityの使い方に関しては後々…)


では次回は、テーマである華麗に避ける面白さが伝わるレベルの試作まで作ってみたいと思います。

yuuto33_icon.jpg
関連記事
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://gabro.blog.fc2.com/tb.php/698-c61e832a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。