今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで幅広くサポートする多人数運営ゲーム総合ブログ (ゲーブラ)

 
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
Posted on --:--:-- «»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 09:20:02 «»

41_20150401091756446.png

2015年4月1日
■3DS(ダウンロードソフト)『@SIMPLE DLシリーズ Vol.36 THE 密室からの脱出 ~旅は道連れ!鉄道編~』

2015年4月2日
■PS4/WiiU『LEGO バットマン3 ザ・ゲーム ゴッサムから宇宙へ』
■PS4『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
■WiiU/3DS『ロデア・ザ・スカイソルジャー』
■PSVita『ノルン+ノネット ラスト イーラ』
■PSVita/PS3『第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇』
■3DS/PS3『LEGO バットマン3 ザ・ゲーム ゴッサムから宇宙へ』
■3DS『New ニンテンドー3DS専用 ゼノブレイド』
■3DS『テラフォーマーズ 紅き惑星の激闘』
■3DS『逆転裁判123 成歩堂セレクション (Best Price!)』
■3DS『逆転裁判5 (Best Price!)』
■PS3『バイオハザード トリプルパック』

赤字はゲーブラ的注目タイトル!


ゼノブレイド1

■New ニンテンドー3DS専用 ゼノブレイド
対応機種:New3DS
発売元:任天堂

2010年にWii向けに発売された『ゼノブレイド』がNew3DS専用タイトルとして完全移植!

スマブラに主人公シュルクが参戦したことでも話題になりましたが、それよりもみんなのニンテンドーチャンネルにおけるみんなのお勧めでWiiソフトの中で最も高い評価を受けたのがこのゼノブレイド。

そんな大作がなんとNew3DS、携帯機で楽しめちゃう素晴らしい時代になりました。

このゲーム、人によってお勧めするところは色々ありますが、個人的にはどこまでも広がる広大な冒険の舞台
広大なマップを読み込みなしでシームレスに移動できることで、冒険している感が抜群に味わえます。
広すぎるじゃん!と思っても問題なし。一度訪れたランドマークには一瞬で移動できるスキップ機能も備わっています。

そして、壮大なストーリー
かつて激闘を繰り広げた巨神と機神の2体の神のむくろの上で繰り広げられます。

シュルクなどのホムスと多数の種族が生活する巨神サイド。機械生命体がいるとされる機神サイド。
この両サイドによる避けられない闘い、憎しみ、葛藤・・・

そしてそして、それを盛り上げるBGM
私自身ゼノブレイドを遊んだのは3年ほど前と発売から約2年経ったころですが、今でも何周も聴いてしまうゼノブレイドBGMの数々。

ハードルを上げまくるのは良くないことですが、
評価を受けたからにはそれ相応の面白さが詰まっています

ぜひ、シュルクたちと冒険に出てみてください。

心が…騒いできた…!
ミンナイックヨー!


wakyairoiro_icon.jpg

ゼノブレイド2


Wiiで発売された超骨太RPG『ゼノブレイド』が、3DSで発売されます!


目に見えるほとんどの場所に行けてしまう広大なフィールド
王道ながらも二転三転する熱いストーリー
時にはNPC達の人生にも介入できるクエストなどのやりこみ要素

全てやろうと思えば、どれほどの時間が必要か分からないほどの大ボリュームです!

広大な世界の探索を邪魔しないために、バトルへの突入もシームレスとなっています。
敵に見つかって、画面が切り替わって…逃げて…といったテンポの悪さは一切ありません!
敵に見つかっても、バトルに入るかどうかはプレイヤー次第となっています。

心ゆくまで、ゼノブレイドの世界を冒険してください!


個人的おすすめポイントは、とにかく熱いストーリー!
Wii版の発売当時は、久しぶりに心の底から楽しめている気がしました!
一つの物語としてとても完成されていると思いますので、この部分だけでも是非遊んでもらいたいです。
クリアする頃にはきっと、やり込み要素もやらずにはいられなくなっていると思います!

今回のNew3DS版は、税別3,700円とかなりお求めやすい価格になっていますので、
New3DSを持っている方には是非おすすめしたいです。絶対に損はさせません。

akican1246_icon.jpg




第三次世界大戦


■第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇
対応機種:PS3/PSVita
発売元:バンダイナムコ

Zシリーズ 堂々完結!!!!(正直長すぎィ!)
2008年から続いてきた多元世界での戦いも遂に幕を閉じます。

スパロボをやった事のない方にZシリーズを簡潔に説明しますと、
戦闘アニメ綺麗・システム複雑化・参戦作品めっちゃ多い というゲームです。

参戦作品の多さから、結局最後まで使わずに終わってしまう機体が多かったり、
作品同士の絡みが他シリーズより少なかったり、ちょこちょこ不満もありました。

正直、前シリーズのαシリーズが個人的にベストなゲーム内容だったので、
やっっっっと今回で終わるのかーという思いでいっぱいだったり。


とは言え!地獄篇から導入されたカスタムサントラ機能のおかげで
これまでのシリーズより戦闘に没入しやすいのが第3次の魅力ですね!
(原作BGMを設定しておくだけで、だいぶモチベーションが違います!)

地獄篇は笑える話が多かったので、今度は重い話が多いのかな?
何はともあれ、有終の美を飾るのに相応しい作品に仕上がっている事を期待しています。

sega_poke_new.png




ロデア・

■ロデア・ザ・スカイソルジャー
対応機種:3DS/Wii U
発売元:角川ゲームス

2011年の発表から早4年…「天空の騎士ロデア」改め「ロデア・ザ・スカイソルジャー」がついに発売!
360度に広がる大空を駆け回り、様々なアクションを繰り出して冒険する
「スカイ・アドベンチャーゲーム」です。
空中で敵に、または地形に対してアクションをすることで、気持ち大空を駆け回ることができます!
ゲームデザインを、ソニックやナイツを開発した「中 裕二」さんが手がけており、
恐らく今回も最初はアクションにクセを感じるものの、使いこなした時の操作の気持ち良さは格別な事でしょう!

Wii U版の初回生産分にはなんと、のWii版「天空の騎士ロデア」が付属されています!
Wii版は、Wiiリモコン操作に特化していて、3DS版とWii U版とでは遊び心地が違うようです。
購入予定はお早目に確保しておきましょう!

また、3DS/Wii Uでの違いは
3DS版はすれ違い通信、立体視に対応。
Wii U版はHD画質、ゲームパッド対応。
となっています。

sokusu16_icon.jpg
関連記事
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://gabro.blog.fc2.com/tb.php/688-6f737f89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。