今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで幅広くサポートする多人数運営ゲーム総合ブログ (ゲーブラ)

 
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 17:00:00 «»

Category:ゲームトピックス!

[週刊] 気になる!そのツイート 3/20号 

twitter_week.png

ゲーム会社、関係者方の 1週間のツイート から
気になったものを いくつかゆるーく紹介する ほぼ週刊企画!
 (ツイートとは:ツイッターにおける一般的に「つぶやき」と呼ばれる投稿のこと)


<3/13 ~3/19 のツイートから>



【バンダイナムコ×セガ】 新メディアミックスプロジェクト 始動


17日、バンダイナムコオンラインセガネットワークス は、

スマートフォン向けゲームを中心にメディア展開される
『ザクセスヘブン』 を発表しました。





■「ザクセスヘブン」について

・舞台は近未来の日本に出現した 『再生首都・東京』

・5つの学園の若者達が「ザクセス」という特殊能力を使ってバトルを繰り広げる。

・本作には150人以上のキャラクターが登場。 各キャラごとにバックストーリー、相関性 有り。

・様々な媒体で 20本以上のアニメーション が楽しめる。





● 企画・原作
古里尚丈 氏   『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞曲(企画プロデューサー)』

● キャラクターデザイン
久行宏和 氏   『舞-HiME(キャラクターデザイン)』
佐々木洋平 氏  『ファイ・ブレイン 〜神のパズル(キャラクターデザイン)』
松井章 氏    『コードギアス 反撃のルルーシュ(作画監督)』
平井久司 氏   『機動戦士ガンダムSEED(キャラクターデザイン)』


豪華クリエイター、声優陣。
主題歌は2アーティスト、 「i☆Ris」 と 「夢みるアドレセンス」



サービスの開始時期や 今後の展開は 公式サイトで発表していくそうです。
http://xuccess-heaven.jp/




「逆転裁判」アレンジサントラ 復刻発売 & 3DSテーマ配信


過去に販売されたオーケストラ、ジャズアレンジアルバムが 復刻

2枚組CDにリパッケージ。 (オーケストラアレンジ12曲、ジャズアレンジ10曲)
発売日が 3月18日 で、ジャケットは 逆転裁判シリーズお馴染みの 岩元氏 がデザイン。



また18日から 逆転裁判シリーズの、
3DSのHOMEメニューを着せ替えれる 「4つのテーマ」 が配信開始されています。

1. 逆転裁判123 「メインキャラクターズ」
2. 逆転裁判123 「ドットキャラクターズ」
3. 逆転裁判5 「法廷記録」
4. 逆転裁判5 「ココロスコープ」


価格は 各200円(税込) 。






“ゲームファン注目” の映画『ピクセル』 予告映像 が 公開


ソニー・ピクチャーズエンタテイメントは 映画「ピクセル」の予告映像 を 公開。
2015年9月19日 に公開予定。

この映画では “ 80年代に大流行” した 懐かしいキャラクター達が・・・!


とりあえず、 まずは こちらの映像をご覧下さい!




監督は クリス・コロンバス氏 (映画「ホームアローン」、「ハリーポッター」シリーズ 等)


も う め ち ゃ く ち ゃ だ よ ! (街が)



■気になるストーリー (公式からの引用)

今から30数年前、NASAが宇宙人との交流を夢見て“人間”を・・”地球“を・・
深­く知ってもらうための紹介映像を宇宙に向けて発信、
その中には 当時大流行していたゲームの映像も送られた・・・

ところが受信した宇宙人は、それを友好のメッセージではなく挑戦状ととってしまったか­ら、さあ大変。
彼らは地球が発信したゲームキャラクターに扮し、現代の地球を侵略しにやってきたのだ­!
巨大ギャラガがワシントンDCの空に現れ、ニューヨークではパックマンが大暴れ!
夜空­にうごめく大量のセンチピードを捕えようと、アメリカ軍隊と必死の銃撃戦を繰り広げる­が、全く歯が立たない!
なぜなら彼らは触れたもの、攻撃したものすべてを カクカクとブロック状に、ピクセル化させる“すご技”を持っていた!

しかし!!そんな彼らの弱点を見抜いた男たちが現れる。

彼らは 80年代当時 ゲームチャンピオンの名をほしいままにしていたにも関わらず、
今は“ただの大人・・”­になってしまった 最強の元ゲームオタクたち!


はたして彼らは、バクバクと街を食べまくるパックマンの暴走を止めることができるのか­?
ドンキーコングから次々と放たれる“樽”攻撃をかわし、ゲームクリアできるのか?

それ­とも人類は全滅してしまうのか――。




それではまた次週!( ˘ ³˘)ノシ

masa_arumi_icon.jpg
関連記事
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://gabro.blog.fc2.com/tb.php/685-dafad2d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。