今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで幅広くサポートする多人数運営ゲーム総合ブログ (ゲーブラ)

 
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 16:14:21 «»

Category:ゲーブラ動画

ゲームブラザーズライターにイッキが訊く~まさ~ 

ヘッダー


"ゲームブラザーズライターに訊く"今回で3回目です。

今回はゲーブラの中でも(多分)一番お喋りなまささんにお伺いしました。

今までの"訊く"でおおよそハードに関する解説はしてきたので、1,2回目に登場したハードに関しては今回より説明を省略させていただきます。







~はじめに~

イッキ:
よろしくお願いします。

まさ:
よろしくお願いします。
・・・イェーイ!

イッキ:
イェーイ!

一同:
(爆笑)

まさ:
なんだこのいきなり・・・

イッキ:
前回の2人とちょっと違うテンションですね。

まさ:
あぁ~、はい。前の2人ガッチガチな感じだったんで(笑)

イッキ:
ちょっと崩していこうという方針で。

まさ:
崩していこうということで。

イッキ:
じゃ、まず最初にまささん自己紹介お願いします。

まさ:
はい。まさです。イッキさんと同じ21歳ですね。

イッキ:
はい。

まさ:
ゲームブラザーズでは気になる!そのツイート※1 っていう記事を毎週書いてます。

※1・・・気になる!そのツイート
まさ氏が執筆するコラム。ゲーム業界をツイッター方面から注目するもので、最近のゲームメーカーやクリエイターはツイッターで情報開示をすることが増えてきた現代に沿った良コラム。
ゲームブラザーズページの右側に設置されているので、アクセスはそちらから。



イッキ:
はい。じゃ、好きなジャンルとかシリーズとかゲームについてもちょっと教えてもらえれば。

まさ:
はい。好きなジャンルはあんまりこだわりないんですけど・・・

イッキ:
はい。

まさ:
気になったゲームに手を出すことが多いですね。
ただ、ここ数年プレイしたゲームは結構積んでますね。

イッキ:
あぁ。

まさ:
(笑)

イッキ:
やっぱりそれ仕事の関係ですか?

まさ:
あぁ~、まぁそうですね。な~んか、やる時間がないです(笑)

イッキ:
いやお疲れ様です。

まさ:
って言うと、ちょっとあれですけど(笑)
何ていうんですかね、やっぱり仕事の関係でプレイする時間が短く・・・なっているっていうのも。

イッキ:
帰ってきても疲れてやれないとかあるんじゃないですか?

まさ:
うんうん。ありますね。疲れてきてぇ↑・・・疲れてきてって(イントネーションが)なんか(笑)
仕事から帰ってきて疲れてたらもう「あぁ~、やる気がない」みたいな。

イッキ:
うんうんうん。
まささん同い年、同学年ですけど、ゲーブラの中でも一足先に社会人デビューしてましたよね?

まさ:
あぁ~、そうですね。

イッキ:
今、唯一の社会人です。

まさ:
はい。

イッキ:
ちょ~っとだけ先輩感感じてます。

まさ:
あ、そうですか?(笑)

イッキ:
仕事頑張ってください。

まさ:
はい。もう頑張りますよ。
結構今仕事でも上にいけそうな感じがするので。

イッキ:
おぉ。

まさ:
テヘッ(笑)

イッキ:
まさかの重役ですか?

まさ:
いやそこまではいかないと思いますけど。

一同:
(笑)

イッキ:
代表取締役(笑)

まさ:
いやそこまで・・・無理かなぁ?

一同:
(笑)

イッキ:
ゲーブラのコーナーの方で気になる!そのツイートというの前に話ありましたけど、ちゃんと毎週読んでます。

まさ:
あぁ、そうですか!ありがとうございます。

イッキ:
最近のクリエイターさんたちってSNSで平気で情報開示したりするじゃないですか。

まさ:
あー、しますね。

イッキ:
それ結構見逃せなかったりするんで。

まさ:
はい。

イッキ:
すごい助かる記事だと思います。

まさ:
あぁ~、そうですか。ありがとうございます(笑)
いや、あの結構ツイッターとかのまとめ記事ってあるんですけど。

イッキ:
ありますね。

まさ:
他のブログとか見てると。

イッキ:
はい。

まさ:
取り入れてもいいかなと思って・・・

イッキ:
うん。

まさ:
この記事書いてるんですけど。

イッキ:
はい・・・はい。

まさ:
結構(笑)結構好評みたいで・・・ね?嬉しいです。

イッキ:
すごい読みやすいと思いますよ。ホントにこれ冗談じゃなくて。

まさ:
あー、もうだってただペッて貼った・・・

一同:
(笑)

まさ:
っていうとちょっとあれですけど。
分かりやすいように情報だけ書いて、自分なりの文章にしてるってところはありますけど。

イッキ:
はい。

まさ:
うん。

イッキ:
これからもぜひ記事よろしくお願いします。

まさ:
あー、はい。頑張って更新していきまーす。

イッキ:
じゃ早速本題の方入っていきましょうかね。前置きだいぶ長くなりましたけど(笑)

~浮気~

イッキ:
先積みゲーの話出ちゃったんでこっち訊きますかね。

まさ:
(小声で)あっああぁ

イッキ:
最近の積みゲー事情について教えてください。

まさ:
はい。

イッキ:
はい。

まさ:
それ聞きますか(笑)

イッキ:
訊いちゃいますよ、みんなに訊いてるんで。

まさ:
えーっと、去年発売したゲームで積んでしまったのは、ドンキーコング トロピカルフリーズ※2 、ヨッシー New アイランド※3 、ポケモンアルファサファイア※4 とかいろいろありますね。


ドンキーコング トロピカルフリーズドンキーコング トロピカルフリーズ
(2014/02/13)
Nintendo Wii U

商品詳細を見る

※2・・・ドンキーコング トロピカルフリーズ
2014年2月13日に任天堂よりWii U向けに発売された横スクロールアクション。
ドンキーコングシリーズ最新作で、ディディーだけでなくディクシーやクランキーがパートナーとして登場している。




ヨッシー New アイランドヨッシー New アイランド
(2014/07/24)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

※3・・・ヨッシー New アイランド
2014年7月24日に任天堂より3DS向けに発売されたアクションゲーム。




ポケットモンスター アルファサファイアポケットモンスター アルファサファイア
(2014/11/21)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

※4・・・ポケモンアルファサファイア
ポケットモンスターアルファサファイアのこと。2014年11月21日に発売されたポケモンシリーズ最新作。
原作ポケットモンスター ルビー・サファイアと同日発売である。



イッキ:
あぁ、ホントに最近のソフトですね。

まさ:
はい(笑)

イッキ:
しかも後半の2つ、ヨッシー New アイランドとポケモンはソーヤさん※5 とまるかぶりな気がするんですけど。

※5・・・ソーヤさん
ゲームブラザーズライターの一人ソーヤ氏のこと。第2回目ゲームブラザーズライターに訊くで登場。
多分今もレジェンドオブレガシーにお熱。



まさ:
あっ・・・あ!

イッキ:
(笑)
ちなみにこれ全部少しも触れてないんですか?

まさ:
いや、ちゃんとやってるんですけど、結構序盤の方で・・・(笑)

イッキ:
あぁ~。

まさ:
違うゲームに浮気したり。

イッキ:
あー、よくあることですね。

まさ:
仕事がちょうど忙しくなってきたりっていうので、なんか出来ないんですよね(笑)
で、今様子見てやったりしてるんですけど・・・

イッキ:
はい。

まさ:
なかなかクリアまでいかないです。

イッキ:
う~ん。
まささんって言えばドンキーコングのイメージあるんですけど。

まさ:
はい。

イッキ:
これも全然やってないんですか?トロピカルフリーズ。

まさ:
いや、トロピカルフリーズは・・・そうですね、中盤ぐらいですかね。

イッキ:
あぁ~、はい。
じゃ、やってさっき言った浮気したってことですよね。

まさ:
(笑)
そうですね。

イッキ:
ちなみに、ポケモンは殿堂入りしたんですか?

まさ:
え~、ポケモンは・・・バッジ2つ(笑)

イッキ:
あぁ~。はぁ~。なるほど(笑)

まさ:
これはもうしょっちゅう「(笑)」が付いてしまうぞ(笑)

イッキ:
これはきっともう次のXYのマイナーチェンジ※6 出るまでに終わらない空気ですよね。

※6・・・XYのマイナーチェンジ
ポケモン2バージョンが発売された後に出る3バージョン目のこと。
ブルー、クリスタル、エメラルド、プラチナがそれにあたる。明確な区別はないが、ブラック2・ホワイト2はマイナーチェンジではなく続編。



まさ:
あー、やばいですね。これは。

イッキ:
ちなみに、これどうして積んでしまったんですか?仕事以外に理由あります?

まさ:
あー。そうですね。

イッキ:
はい。

まさ:
自分結構動画観るのが好きなんで、YouTubeとかニコニコ動画とか。

イッキ:
はい。

まさ:
ああいう動画を観る時間に使っちゃうってのがありますね。

イッキ:
あぁ~。他のこと優先しちゃうってことですよね。

まさ:
そうですね、結局ゲームじゃなくて他のことみたいな。

イッキ:
ホントに歳とるごとにゲームだけに割くっていうことなかなか出来なくなってきたんですよね。

まさ:
あぁ、そうですね。

イッキ:
うん。
どうゲームする時間作ったらいいのかっていうのはすごい難しい課題というか壁かなと思います。

まさ:
そうですね。

イッキ:
はい。

まさ:
イッキさんも仕事したら似たようなことになるかもしれないので、そこの両立頑張ってください(笑)

イッキ:
はい。まぁ、働きたくないですけどねぇ(笑)

まさ:
えぇ~、えーなにそれ(笑)
働いたら負けみたいな。

イッキ:
今ホントに就活準備で、一応ゲームする時間はあるんですけど、気持ち的にゆとり持てなくて全然楽しめないんです。

まさ:
あぁ~。

イッキ:
頑張っていきたいと思います。

まさ:
はい。

イッキ:
はい。
じゃあ、次の質問いきますね。

~秘密基地~

イッキ:
これ本題なんですけど、生まれて初めて触ったゲームは何ですか?

まさ:
はい。

イッキ:
はい。

まさ:
初めて触ったゲームはスーパーファミコンのスーパーマリオカート※7 ですね。


スーパーマリオカートスーパーマリオカート
(1992/08/27)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

※7・・・スーパーマリオカート
1992年8月27日に任天堂よりスーパーファミコン向けに発売されたレースゲーム。
マリオカートシリーズ第1作目である。



イッキ:
あぁ~、はい。

まさ:
うちに初めて来たゲーム機がスーパーファミコンなんですけど。

イッキ:
はい。

まさ:
親が本体と一緒にマリカ買ったらしくて。

イッキ:
はい。

まさ:
小さい時から家にあって、自然にマリカが初めてのゲームになったって感じですね。

イッキ:
あぁ~、はい。
マリオカート、発売が1992年。生まれる1,2年前かな?1,2年前ですね。

まさ:
そうですね。

イッキ:
僕らの世代は初めてやったってなるとだいたいスーファミとかになるんですよね~。

まさ:
そうですね。

イッキ:
はい。

まさ:
個人的にスーパーマリオカートとスーパーマリオワールド※8 が小さい時の記憶に残ってて


スーパーマリオワールドスーパーマリオワールド
(1990/11/21)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

※8・・・スーパーマリオワールド
1990年11月21日に任天堂よりスーパーファミコン向けに発売されたスーパーマリオシリーズ4作目。



イッキ:
定番っちゃ定番ですよね。

まさ:
はい。定番じゃないですかね。自分の世代は。

イッキ:
そうですね~。みんな周りやってましたからね。

まさ:
うん。

イッキ:
ちなみに親が買ってきたって言ってましたけど、ご両親ゲームするんですか?

まさ:
いや、親はゲームしないですね(笑)

イッキ:
あ、しないんですか。
じゃ誕生日プレゼントとかそんな感じですか?

まさ:
いやそれはよく分からないんですけど。

イッキ:
あぁ。

まさ:
パチンコで取ってきたって聞いたことあります。

一同:
(笑)

まさ:
すごい。

イッキ:
なるほど。ちょっと夢のない話でしたね(笑)

まさ:
はい、すみません!大変失礼しました(笑)

イッキ:
いやいやいや。
ちなみに、エピソードとかもスーパーマリオカートに関連して教えてもらえれば。

まさ:
あ、はい。
スーパーマリオカートはやっぱりBGMが良いですよね。

イッキ:
あぁ~、はい。

まさ:
今でもよく聴いたりしますけど。

イッキ:
よくアレンジとかもされますからね。最新作。

まさ:
そうですね。
まぁ、(スーパー)ファミコンのマリカより64ですね。マリオカート64※9 の方が遊び尽くしましたね。


マリオカート64マリオカート64
(1996/12/14)
NINTENDO 64

商品詳細を見る

※9・・・マリオカート64
1996年12月14日に任天堂よりニンテンドウ64向けに発売されたレースゲーム。



イッキ:
うん。はい。

まさ:
幼馴染とレースしたり、風船バトルのブロックとりでっていうステージがあるんですけど。

イッキ:
はい。

まさ:
そこで秘密基地作ったりしてましたね(笑)

イッキ:
あぁ。懐かしいですねマリオカート64。
64確かにスーファミより歳上がって分かるようになってきたんで、めっちゃ遊んだ覚えありますね。

まさ:
あぁ~、64のマリカ、今まで2Dって感じだったんですけど。

イッキ:
はい。

まさ:
64で3Dになって・・・

イッキ:
うんうんうん。

まさ:
それでもう世界が変わりましたよね。

イッキ:
確かにそうですよねぇ。

まさ:
はい。

イッキ:
ブロックとりで僕も覚えてますよ。バトルステージで4色あるじゃないですか台・・・台というか砦が。

まさ:
そうですね。

イッキ:
で、下に甲羅投げまくって下がもう緑のコウラ海になってたりしました。

まさ:
あぁ~(笑)

イッキ:
もう落ちたら負け。

まさ:
あるあるですね。

イッキ:
(笑)

まさ:
ホントに怖いあのステージ。

イッキ:
最近だとマリオカート8※10 で64のレインボーロードリメイクされてるんですけど。


マリオカート8マリオカート8
(2014/05/29)
Nintendo Wii U

商品詳細を見る

※10・・・マリオカート8
2014年5月29日に任天堂よりWii U向けに発売されたマリオカート最新作。



まさ:
そうですね。ありますね。

イッキ:
コースの豪華さとかBGMとかアレンジぐあいにすごく感動しました。

まさ:
あぁ。自分もやって色々思い出したんで(笑)

イッキ:
うんうんうん。

まさ:
秘密基地作ってたっての・・・あぁ~恥ずかしいなぁと。

イッキ:
ブロックとりでもぜひリメイクしてもらいたいです。

まさ:
そうですね。またこれからのマリカ作品でもまたあるといいですけど。

イッキ:
ぜひお願いしたいですね。アンケートにぜひ書いてください、まささん。

まさ:
はい。書きまーす(笑)

イッキ:
(笑)
じゃ、次の質問いきまーす。

~勉強しなさい!~

イッキ:
所持ハードについて教えてください。

まさ:
はい。現世代機で言うとDS,3DS,Wii,Wii U後はPS3ですね。

イッキ:
おぉ、はい。

まさ:
旧世代機で言うとGBA,GBC,PS2ですね。

イッキ:
ん~。意外と少ないんですね。もうちょっと持ってるイメージありましたけど。

まさ:
あぁ~、そうですね。PS4とかPSVita持ってないですね。

イッキ:
あ、そうなんですね。PSPシリーズ全くないってことですか?

まさ:
一応PSPはあるんですけど、家族の所持物なんで。

イッキ:
共有ってことですか?

まさ:
そうですね。あえて入れませんでしたここ(所持ハード)に。

イッキ:
あ、いやいやいやそれは別に大丈夫ですけど。

まさ:
うん。

イッキ:
ちなみに、この中で思い出深いハードとかってありますか?

まさ:
あぁー、そうですね。

イッキ:
はい。

まさ:
ゲームボーイカラーはよくやってましたね。

イッキ:
あぁ、はい。

まさ:
ただ、ここ最近までずーっと行方不明だったんですけど。

イッキ:
はい(笑)

まさ:
小さい時に家族に取り上げられてからなくなってて。

イッキ:
はい。

まさ:
で、2年前に自宅引っ越ししたんですけど、なぜかキッチンの棚から発掘されましたね。

イッキ:
(笑)
発掘ってそれ、埋まってたんですか?

まさ:
あー、そうですね(笑)

イッキ:
え、それ起動します?

まさ:
ちゃんとつきました。

イッキ:
おぉ、さすが原爆じゃなくて・・・なんだっけ。爆撃に耐えたハード※11 ですね(笑)

※11・・・爆撃に耐えたハード
ゲームボーイはアメリカ兵士が戦場に持ち込んだゲームハードだとされ、中には爆撃や火災などの衝撃を受けてしまったゲームボーイもある。
しかし、そのゲームボーイが起動したことから強固なハードとして有名。

画像検索すると変形してしまったゲームボーイが見られるので気になる方はぜひ。



一同:
(笑)

まさ:
すごい例えですね、それ(笑)

イッキ:
(笑)

まさ:
あ、でもやっぱりカートリッジの挿入口のところはちょっと錆びたりはしてましたけど。

イッキ:
あぁ。それはどうしようもないですね、錆びは耐えられない。

まさ:
後、電池が凄まじいことになってましたね(笑)

イッキ:
あぁ~。膨らんで・・・パーンですか?

まさ:
あぁ、そうですね。もう明らかに液漏れしてるような感じになってました。

イッキ:
(笑)
ちなみに、取り上げられたって何かやらかしたんですか?

まさ:
いやー、当時はもう遊び尽くしてたせいで「勉強しなさい!」っていう感じで取り上げられるという、あのよくある定番のやつですけど。

イッキ:
なるほど。

まさ:
まぁ、そんな感じで(笑)

イッキ:
ちなみに、ゲームボーイカラー・・・あれ?

まさ:
はい。

イッキ:
あ、カラーか!すみません、初代と勘違いしてました。

まさ:
あ、初代は持ってないんですよね自分。

イッキ:
そうなんですか、おぉ。
え、じゃカラーが初めての携帯機ですか?

まさ:
そうですね、カラーが初めてになりますね。

イッキ:
ちなみにこれで遊んでたゲームソフトってあります?

まさ:
ゲームボーイカラーはやっぱりポケモン金※12 をよくやってました。


ポケットモンスター  金ポケットモンスター 金
(1999/11/21)
GAMEBOY COLOR

商品詳細を見る

※12・・・ポケモン金
ポケットモンスター金のこと。1999年11月21日に任天堂よりゲームボーイカラー向けに発売されたポケモンシリーズの1つ。
同世代バージョンとして銀、クリスタルがある。



イッキ:
あぁ。友達やってましたね、そういえば。

まさ:
ホントに当時あれだけ遊べるゲームはなかったですよ。

イッキ:
うんうんうんうん。
いやその僕ゲームボーイ買ってもらえなくて・・・まぁ64だったんですけど。

まさ:
あぁ~。そうなんですか。

イッキ:
64買ってもらったんで、結局ゲームボーイは買ってもらってなくて、ポケモンとかは友達に貸してもらいましたね。

まさ:
あぁ。なるほど。

イッキ:
・・・じゃ、だいぶ長引いちゃったんで次の質問いきます。

一同:
(笑)

まさ:
はい。

~クリア後が本番~

イッキ:
今やってるゲームについて教えてください。

まさ:
えーっと、先日3DSで配信開始されたハル研※13 の新作のハコボーイ!※14

※13・・・ハル研
ハル研究所のこと。星のカービィシリーズや大乱闘スマッシュブラザーズシリーズの開発でお馴染み。




ハコボーイ! Amazon.co.jp限定早期購入特典 PC&スマホ壁紙付(2015年2月 15日注文分まで)[オンラインコード]ハコボーイ! Amazon.co.jp限定早期購入特典 PC&スマホ壁紙付(2015年2月 15日注文分まで)[オンラインコード]
(2015/01/15)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

※14・・・ハコボーイ!
2015年1月15日に任天堂より3DS向けに配信開始されたダウンロード専用ソフト。"!"までがソフト名である。
ハル研開発のため主人公の名前キュービィはどこかのピンク玉と似た名前。



イッキ:
はい。

まさ:
あのゲーム楽しいですよね。

イッキ:
楽しいですよね。

まさ:
収集要素に王冠あるんですけど。

イッキ:
はい。

まさ:
集めるのが地味に難しいですね。

イッキ:
うんうんうん。

まさ:
でも、1ステージ短めなのでサクサク遊べてほどよいゲームバランスだと思います。

イッキ:
ハコボーイ!僕も遊んでるんですけど。

まさ:
はい。

イッキ:
見た感じピタゴラスイッチの某犬・・・分かります?

まさ:
あぁ・・・

イッキ:
あれに似ててすごいユルいじゃないですか、見た目が。

まさ:
はい。

イッキ:
でも難易度はガチだったんで。

まさ:
そうですね。
意外にアクションパズルなんですけど、なかなか難易度は高めな気がしますけど。

イッキ:
うん。

まさ:
でも、小さいお子さんとかやってもなんとか解けそうなレベルって感じですね。

イッキ:
ちょっと捻れば分かるかなって感じの気持ちいい難易度ですよね。

まさ:
それはありますね。

イッキ:
後、見た目もすごい単純でモノクロで。

まさ:
そうですね、モノクロ。なので、ちょっととっつきにくいって感じはありますけど。

イッキ:
うん、それは最初思いましたね。

まさ:
うん。

イッキ:
人を選ぶんじゃないかなって思ったんですけど、余計なものをとことん排除したように感じましたね。

まさ:
そうですね。

イッキ:
ホントにパズルだけで遊んでほしいんだ!っていうそんな気持ち伝わってきました。

まさ:
はい。ギミックも多いですよね。

イッキ:
うん。あの上からクレーンでつかまれて運ばれるとか・・・今やってるステージなんですけど。

まさ:
あぁ、ありますね。
一応自分クリアまでやりました。

イッキ:
あぁ。あれって何ワールドくらいまであるんですか?

まさ:
えーと、ネタバレになるんで言えないですけど・・・

イッキ:
あ、じゃあ、まあやんわり・・・

まさ:
じゅうん~ステージ。

イッキ:
う~ん、なるほど。

まさ:
ありましたね。

イッキ:
ダウンロードソフトなんでそんなにはないと思ってたんですけどね。

まさ:
(笑)
で、クリア後もちょっと隠し要素がありました。

イッキ:
なるほど。

まさ:
あれ、クリア後が本番って感じでしたね(笑)
はい。ということで、ぜひプレイしましょう!

イッキ:
しましょう!

まさ:
しましょう!

イッキ:
コンビニとかでも置いてあるダウンロードカードなんでぜひ遊んでほしいです。僕からもお勧めします。

まさ:
はい、ぜひ。

イッキ:
じゃ次の質問いきます。
・・・どうしよう。じゃ、結構飛ばしますかね。

まさ:
はい、どうぞ。

イッキ:
ハコボーイ!は今ハマってるものとかにも入っちゃってるんで飛ばしていきます。

~衝撃的なオリジナリティ~

イッキ:
今後のゲームについての思いを聞かせてください。

まさ:
はい。

イッキ:
はい。

まさ:
シリーズものとかリメイク作品もいいんですけど。

イッキ:
はい。

まさ:
やっぱり昔のゲームの衝撃的なオリジナリティのあるゲームがやりたいですね。

イッキ:
うん。

まさ:
個人的にゲームキューブで発売されてたピクミン※15


ピクミンピクミン
(2001/10/26)
NINTENDO GAMECUBE

商品詳細を見る

※15・・・ピクミン
2001年10月26日に任天堂よりゲームキューブ向けに発売されたAIアクション。
プレイヤーは未知の惑星に不時着した主人公オリマーになり、その惑星で発見したピクミンたちに協力してもらいながら宇宙船の修復を進める。



イッキ:
はい。

まさ:
・・・が、当時発売されたゲームの中で衝撃すごかったですね。

イッキ:
あぁ、はい。

まさ:
あのCM。

イッキ:
あの歌ですね。

まさ:
引っこ抜か~れてって。
後は、今年の5月にスプラトゥーン発売されますけど※16

※16・・・スプラトゥーン
2015年5月任天堂よりWii U向けに発売予定の新作ソフト。



イッキ:
はい。

まさ:
ああいう新しいゲームどんどん生み出していってほしいですね。

イッキ:
うんうん。

まさ:
後はインディーズゲーム※17
近年盛り上がってきてますけど。

※17・・・インディーズゲーム
企業などではなく個人やある集団によって制作されたゲーム。最近ではPS4やWii Uなどでも元がインディーズゲームのゲームをダウンロードソフトとして配信するケースが増えてきており、昔に比べると触れる機会が増えたのではないだろうか。



イッキ:
はい。

まさ:
ゲーム機でも楽しめるようなサービス展開とか、さらにゲーム業界盛り上がりそうだなぁって思いました。

イッキ:
確かに最近"なにこれ気になる"っていう衝撃は受けないんですよね。

まさ:
そうですね。

イッキ:
強いて言うならスプラトゥーンは久々に衝撃受けたソフトなんですけど。

まさ:
そうですね。
最近なかったというか今までになかったようなゲームジャンルというか。

イッキ:
はい。あのBGMといい見た目といい・・・

まさ:
そうですね。

イッキ:
今までになかったような感じはありますよね。

まさ:
本当に新しい世界、新しいジャンルという感じですよね、あのゲームは。

イッキ:
いやホントに早くやりたいんですけどね(笑)発売5月・・・

まさ:
うん。

イッキ:
後・・・

まさ:
あ!

イッキ:
はい?

まさ:
そういえばイッキさん先日闘会議※18

※18・・・闘会議
詳しくはこちら→闘会議2015に行ってきました!



イッキ:
あ、行ってきましたよ。

まさ:
行ったみたいですけど、スプラトゥーンはされなかったんですか?

イッキ:
行こうと思ってた頃には整理券の配布終わってて、キャンセル待ちの列がすごかったんです。

まさ:
あー、あー・・・

イッキ:
キャンセル待ちとか待ってらんないんで、スルーしてきました。

まさ:
(笑)

イッキ:
あ、でも外でゲームの中継はやってたんで、それは観てきましたよ。

まさ:
はい。あ、そうなんですか?

イッキ:
ま、それが撮影禁止だったんで、記事にはあげられなかったんですけど。

まさ:
あー、ちょっと残念ですね。

イッキ:
あれはぜひ見てもらいたいです。

まさ:
はい。じゃあ、発売が楽しみということで。

イッキ:
はい。

シザーマンごっことスーパー正男

イッキ:
今後発売予定のタイトルで欲しいもの、期待してるものはありますか?

まさ:
クロックタワー(※19)で知られる、河野さん(※20)の新作「NightCry」(※21)に期待しています!


クロック タワークロック タワー
(1995/09/14)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

※19・・・クロックタワー
1994年9月14日にヒューマンよりスーパーファミコン向けに発売されたホラーゲーム。
スーパーファミコンでの発売以降Windows、プレイステーション、ワンダースワンでも発売されている。
現在3まで出ている。



※20・・・河野さん
河野一二三(こうのひふみ)氏のこと。コンピュータソフトウェア販売を行っている株式会社ヌードメーカーの代表取締役。
代表作としてクロックタワーがある。



※21・・・NightCry
河野一二三氏が手がける新作。クロックタワーの魂を引き継ぐインディーズホラーゲーム。
公式サイトhttp://www.night-cry.com/



イッキ:
はい。

まさ:
自分クロックタワー2(※22)はわりと最近プレイしたんですけど・・・最近でもないな、5年前なんですけど。


クロックタワー2クロックタワー2
(1996/09/26)
PlayStation

商品詳細を見る

※22・・・クロックタワー2
1996年9月26日にヒューマンよりプレイステーション向けに発売されたホラーゲーム。



イッキ:
はい。結構前(笑)

まさ:
クロックタワーって操作がクリックポイントシステム(※23)っていう感じなんですけど、追われてると余計ハラハラする操作性ですね。

※23・・・クリックポイントシステム
対象物をクリックまたは選択することでその対象物に移動、調べるなど何らかのアクションを起こす。



イッキ:
はい。

まさ:
小さい頃に姉がクロックタワー2をプレイしているのが記憶に強烈に刻まれていて、友達と鬼ごっこならぬシザーマン(※24)ごっことかしてました。

※24・・・シザーマン
両手に大きなはさみを持っている不死身の怪物とされている。その見た目からシザー(はさみ)マン。



まさ:
フフフッ(笑)それが、記憶に残ってるシリーズなので新作が楽しみですね。

イッキ:
はい。

まさ:
イッキさんクロックタワーって・・・

イッキ:
名前だけは聞いたことあります。

まさ:
名前だけですよね。

イッキ:
やったことはないです。

まさ:
そんなにメジャーではないんですけど、ホラーゲームでは結構有名なゲームですね。

イッキ:
昔のハードでありましたよね?その・・・ファミコン?ファミコンにあったのかな。

まさ:
あー、スーファミにクロックタワー無印ですね。クロックタワー2はプレイステーションです。

イッキ:
はい。

まさ:
3(※25)もあるんですけど、3はプレイステーション2でカプコン。また別の会社なのでちょっと違うゲームなんですよね(笑)

※25・・・3
クロックタワー3のこと。2002年12月12日にカプコンよりプレイステーション2向けに発売されたホラーゲーム。
ヒューマンが倒産したためにカプコンと権利を引き継いだサンソフトが開発。発売元もカプコンとなった。



イッキ:
ずいぶん色々飛んでるんですね。メーカー・ハード。

まさ:
そうですね。

イッキ:
NightCryは対応ハードPCですか?今のところ。

まさ:
今のところPSVitaとかiOSとかAndroidとかそういうスマホゲームとして開発してるらしいんですけど。
で、今支援・・・キックスタートか忘れたんですけど(笑)(※26)
支援してるそうなんですけど、そこで開発費が集まれば、PC版制作したりするそうです。

※26・・・忘れたんですけど(笑)
NightCryにリンクが貼られている支援サイトはCAMPFIREである。



イッキ:
はい。じゃ、今は手軽にできるハードで作ってるってことですよね。

まさ:
そうですね。
後、もう1つ今後楽しみなゲームとしてマリオメーカー(※27)ありますね。

※27・・・マリオメーカー
今年任天堂よりWii U向けに発売予定のゲーム。マリオに登場した素材を使って自分でステージを作れる。



イッキ:
はい。

まさ:
元々マリオ好きっていうのもあるんですけど、マリオのステージが作れるっていうのはかなり魅力的です。
昔、自分"スーパー正男"(※28)っていうJavaのクローンゲームにハマってて、よく自作ステージ作ったりしてました。
そういうクリエイトできるゲームっていいですよね。

※28・・・スーパー正男
Javaで動作する横スクロールアクション。某配管工のゲームのクローンゲームである。
ステージをクリエイト出来るものもあるため、後から出たクローンゲームでありながら、クリエイト面ではこちらが先であった。



イッキ:
魅力的ですよね。
自分でコース作ってそれを友達にやらせるっていうのが面白いですよね。

まさ:
そうですね。で、友達のリアクション見てはしゃいじゃいます。

一同:
(笑)

イッキ:
それもうゲーム開発者がやっているようなことですよね。

まさ:
そうですね。

イッキ:
ちなみに、まささん、さっきスーパー正男って言ってましたけど、それは自分の名前に似てるから惹かれた感じですか?(笑)

まさ:
え、あー、そうですねー(笑)

一同:
(笑)

まさ:
そうですねーって適当だなぁ、返事が(笑)
でも、名前に関係はなく、普通にマリオのクローンゲームなので(笑)
ああいうアクションものっていいじゃないですか。

イッキ:
うんうん。

まさ:
名前似てるからっていうのはあんまり意識してなかったですね。ハハハッ(笑)

イッキ:
(笑)
ぜひまささんにスーパー正男作ってもらいたいです。

まさ:
あ、いやスーパーマリオですよ?

一同:
(笑)

イッキ:
マリオメーカーでのコース交換、もしできればゲーブラ勢のみんなとやりたいなぁと思ってます。

まさ:
そうですね、ぜひ。

イッキ:
そして、それを記事にして盛り上げていきたいです。

まさ:
はい。げーぶらTube(※29)も使ってね。

※29・・・げーぶらTube
https://www.youtube.com/channel/UC3uGBY9bAj_gGwqWxAEpGvQ
ゲームブラザーズのYouTubeアカウント。観てね!



イッキ:
それで送ったコースを誰かがやるっていうのぜひあげていきたいですね。

まさ:
そうですね、ぜひやりましょう。

イッキ:
じゃ次いきまーす。

イイ意味でバカゲー

イッキ:
発売予定にはないけど、作ってほしい続編やシリーズはありますか?

まさ:
はい。メイドインワリオ(※30)。最近出てないじゃないですか。


メイド イン ワリオメイド イン ワリオ
(2003/03/21)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る

※30・・・メイドインワリオ
2003年3月21日に任天堂よりゲームボーイアドバンス向けに厚倍された瞬間アクションゲーム。



イッキ:
そうですね。

まさ:
ああいうイイ意味でバカゲーが好きですね(笑)

イッキ:
うんうんうん。

まさ:
気軽にプレイできるところもいいところですけどね。
後、DSソフトでメイドイン俺(※31)ってあったじゃないですか。


メイドイン俺メイドイン俺
(2009/04/29)
Nintendo DS

商品詳細を見る

※31・・・メイドイン俺
2009年4月29日に任天堂よりニンテンドーDS向けに発売されたクリエイトゲーム。
メイドインワリオお馴染みの自作ゲームを自分で作れる。



イッキ:
はい。

まさ:
やっぱり作るのが楽しかったんですけど、今度は3DSとかWii Uでやってみたいですね。

イッキ:
最近音沙汰ないシリーズですよね、メイドインワリオ。

まさ:
そうですね。

イッキ:
Wii Uでゲーム&ワリオ(※32)っていうメイドインワリオシリーズのキャラクターを引き継いだゲームが出たんですけど、やっぱりメイドインワリオとしても遊びたいですよねぇ。


ゲーム&ワリオゲーム&ワリオ
(2013/03/28)
Nintendo Wii U

商品詳細を見る

※32・・・ゲーム&ワリオ
2013年3月28日に任天堂よりWii U向けに発売されたWii U GamePad専用ゲーム集。
メイドインワリオシリーズの1つとされてはいるが、ゲーム内容は全く異なる。



まさ:
はい、そうですね。またあのプチゲームがやりたいです。

イッキ:
後、作る方だとメイドイン俺はぜひ3DSに対応して、3D機能に対応してもらえればより幅の広いプチゲーム作れて楽しそうなんじゃないかなって考えてます。

まさ:
そうですね。今の時代だからこそ出来そうな気がするので、ぜひ任天堂さん!お願いします!

イッキ:
リズム天国(※33)出したらぜひメイドインワリオも出してください!お願いしまーす。


リズム天国リズム天国
(2006/08/03)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る

※33・・・リズム天国
2006年8月3日に任天堂よりゲームボーイアドバンス向けに発売されたリズムゲーム。
メイドインワリオチームとほぼ同じスタッフが制作。



まさ:
お願いしまーす。

イッキ:
今の話につながってくるんですけど。

~そりゃあもう作りたいですよぉ~

イッキ:
ゲームを作りたいと思ったことはありますか?

まさ:
そりゃもうゲーム作りたいですよ(笑)

イッキ:
はい。それはみんな思いますよねぇ。

まさ:
5年位前にも作ろうかなと思ってRPGツクール(※34)買ったりしてみたんですけど、結局表現と技量の問題で公開に至らない感じになっちゃいました。
またリベンジしたいです。

※34・・・RPGツクール
エンターブレインから発売されているRPG制作ソフト。



イッキ:
確かそれアレ(※35)ですよね。みんなでキャラクター案出し合ってたアレですか?

※35・・・アレ
ゲームブラザーズ発足以前にまさ氏が企画したRPGツクールを使って制作していたゲーム。
キャラクター案を現在のゲームブラザーズメンバー数名でで出し合っていた。
MOTHER2のアレではない。



まさ:
そうですね。このゲーブラをやる以前にこのメンバーで、自作のキャラクター描いたりして(笑)

イッキ:
(笑)

まさ:
それをモンスターにして出そう!っていうRPGみたいなのを作ろうとしていたんですけど、結局中途半端な所でその計画が止まっちゃたんで。

イッキ:
確かに気付いたらなくなっていたっていうか・・・なんだろ?

まさ:
(笑)

イッキ:
開発中止になってる?

まさ:
(笑)
開発中止とは言ってないんですけど・・・まあ、もうここまできたら開発中止ですけど。

イッキ:
ちょっと資金不足でね。

まさ:
ぜひ支援してください(笑)

一同:
(笑)

イッキ:
そんなリベンジしたいまささんにプチコン3号(※36)をお勧めします。

※36・・・プチコン3号
2014年11月19日にスマイルブームよりニンテンドー3DS向けに配信開始されたダウンロード専用ソフト。
プログラムを打ち込みゲームを作れる。使用言語はほぼBASIC。ほぼであって全く同じではない。



まさ:
あー、プチコンですかぁ。自分ああいうプログラミング関係は出来るかなぁ(笑)

イッキ:
ま、BASIC(※37)なんで、プログラムの中でも一番簡単な方って言われてるんで・・・まぁセンスとかはありますけど。

※37・・・BASIC
プログラミング言語のBASICのこと。初心者向け汎用記号命令コードを意味するBeginner's All-purpose Symbolic instruction Codeを略してBASICと呼ばれている。



まさ:
一応BASIC言語は高校の時、結構いじってたんですけど・・・もしかしたら出来るかもしれないですね。

イッキ:
プチコン1000円で買えるんで、気が向いたらどうぞ。

まさ:
はい。ぜひ積みゲーにしたいと思いまーす。

イッキ:
(笑)
積んじゃうんですね。

まさ:
ズコーッ(笑)
ホントに気が向いたらやってみようと思います。

ゲーム関連質問終了

~なんだかんだやって良かったなぁ~

イッキ:
ゲームブラザーズの構想を聞いたとき、どう思いましたか?

まさ:
元々ヤフーブログのメンバーで「同じブログに記事を書くっていうのはどうなのかな」と最初思いましたね。

イッキ:
はい。

まさ:
メンバーもツイッター始まってからヤフーブログで記事書く量も少なくなってきたっていう頃に、ゲーブラが出来たっていうことでちゃんと続くかなーと思いましたね。
でも、なんだかんだやって良かったなぁと今感じてます。

イッキ:
はい。共有の不安点はそこですよね、やっぱり。

まさ:
そうですね。

イッキ:
他の人のテイストを受け入れられるかって、良く言えばいろんな味の記事が揃うことなんですけど・・・

まさ:
はい。

イッキ:
確かに始める前そこは思いました。
後、ヤフーブログの更新率低下はゲーブラに捧げてるからと自分の中では思ってるんですけど・・・どうかな?

まさ:
あぁ~(笑)
そうですね。確かにゲーブラで記事を書いたらもうヤフーブログではいいかなっていう感じになってきちゃってますけど。

イッキ:
後、単純にFC2ブログの方が使いやすいっていうのもありますけどね。

まさ:
それもありますね。ただ、ヤフーブログも結構最近更新というかアップデートみたいな感じで。

イッキ:
ちょこちょこ進化しててびっくりするんですよ、たまに覗くと。

まさ:
そうですね。ゲーブラに書くような内容じゃないときはヤフーブログに書いてみたいなのが。

イッキ:
最近はそういう棲み分けで書いてます。

まさ:
そうですね。

~ブログは文章力高めたいなと思ってやってる~

イッキ:
関連して記事を書く際気を付けていることはありますか?

まさ:
はい。自分は文章がページ折り返さないように改行をこまめに使って見やすくしています。
後は、文章ばかりだと面白くないので、文字カラフルにしたり、サイズ変えて印象に残るような書き方してますね。

イッキ:
これは、第1回目、2回目の二人と同じような感じですかね。

まさ:
そうですね。

イッキ:
文字びっしりだと読む気なくしますからね。

まさ:
はい、もうその通りです。

イッキ:
後、単調な文章は・・・つまり、語彙力ってことですか?

まさ:
あ、はい!察してください(笑)

イッキ:
(笑)
こうやって話してると"すごかった!"とか"良かった!"とかの連呼はあまりグッとこないっていうのは自分で書いてても思いますし、読んでても思うんですけど、記事書く側としては言葉の選択の幅広げたいなと日々思ってます。

まさ:
確かに元々自分はブログは文章力高めたいなと思ってやってる部分もあるので。

イッキ:
はい。

まさ:
語句の使い方うまくなるように考えて書いてるつもりなんですけど、なかなか出来ないですね。

イッキ:
ホントに難しいですよね。

まさ:
難しいですね。

イッキ:
こうやって話すのもホントに言葉の選択これでいいのかなって聞き返すとすごい思うんです。

まさ:
そうですね。結構ギクシャクしてますけど。

一同:
(笑)

イッキ:
これは日々精進していくしかないのかなと思ってます。

まさ:
そうですね。また数年後にもう一度やった時に・・・ん?

イッキ:
あー、なるほど。それで成長を感じるっていう。

まさ:
そうですね。またそれまでに進化しましょう!

イッキ:
はい、しましょう!
じゃ次いきます。

~そして、ゲーム制作者との対談へ~

イッキ:
今後のゲームブラザーズでこんなことやりたいななどあれば教えてください。

まさ:
この訊く企画みたいな感じで、実際にゲーム作ってる人と対談してみたいっていうのはありますね。

イッキ:
あぁ~、はい。

まさ:
インディーズ、メーカー・・・メーカーさんはちょっと難しいと思いますけど。

一同:
(笑)

まさ:
インディーズの方でもいいので、ぜひ作ってる方いたら話しかけてきてください。

イッキ:
はい、ぜひゲーブラのメールフォームにどしどしいただければ今いるまささんが訊きにいきますので。

まさ:
はい、お願いします。

イッキ:
お願いします。

まさ:
後はさっきのゲーム作りたいなっていう話ありましたけど、(ゲームブラザーズの)メンバーと一緒に作ってみたいですね。

イッキ:
さっき話したやつアレ企画止まりましたからね。凍結しちゃったんで。

まさ:
そうですね、凍結しちゃったんで、今度作るゲームはぜひ・・・

イッキ:
最後まで作ってみたいなー。

まさ:
最後まで作りたいですね。

イッキ:
後、ちょっと話戻りますけど、訊く企画のゲーム作ってる人の対談っていうのはホントにやってみたいなぁって思いますね。

まさ:
そうですね。

イッキ:
ゲーブラにも一人あのトマト大好きな人(※38)いるんですけど。

※38・・・トマト大好きな人
ゲームブラザーズライターの1人、某氏こと。
自作ゲームの題材がトマトなので、すっかりイメージはトマト。
完全に身内ネタなので深くは掘り下げない。正体は次回以降明らかになるのでやんわりとお楽しみに。



まさ:
ハハハッ(笑)

イッキ:
あの人に訊く時はそういう話題の方が強くなるのかなって思ってます。

まさ:
そうですね、じゃあ実際あの人と対談した時は、ちょっとゲーム作りの観点で質問してください(笑)
自分からのお願いでーす(笑)

イッキ:
じゃあ、次回はあの方ですかね。

まさ:
そうですね、じゃあぜひトマト大好きさんに。

イッキ:
まささんも来ますか?

まさ:
あ!・・・いやちょっと考えておきます。

一同:
(笑)

イッキ:
よろしくお願いします。

まさ:
はい、お願いします。

イッキ:
じゃ、ここで質問表になかった質問を1つ。

まさ:
はい。

~ゲーブラのニコニココミュニティ、生放送~

イッキ:
第1回目でぽけさん(※39)に訊いた時に、ゲームブラザーズのニコニコアカウントいつの間にか作っていたみたいなんですけど、知ってます?

※39・・・ぽけさん
第1回目ゲームブラザーズライターに訊くに登場。



まさ:
あぁ、はい。聞いてます。

イッキ:
まささんはニコニコの方にもお知り合いがいるじゃないですか。ん~さんとか。

まさ:
そうですね。

イッキ:
それも絡めてゲーブラでのニコニコでの活動について何か一言お願いします。

まさ:
ゲーブラでニコニコ展開ですよね。

イッキ:
はい。

まさ:
ニコニコ寄りじゃないんですけど、最近よくYouTuber(※40)って単語聞くじゃないですか。

※40・・・YouTuber
YouTubeに動画を投稿し、それによって得られる広告収入を主な収入源としている人のことを言う。
最近ではニコニコ動画での公式生放送に出演をするYouTuberも多いため、YouTuberと呼ぶのが正しいのかはよく分からない。



イッキ:
あの・・・ヒカキン(※41)とか。

※41・・・ヒカキン
YouTuberとして有名なヒカキン氏のこと。



まさ:
そうですね(笑)うん、あの・・・うんうん(笑)あの人みたいな。
毎日あげるまではいかないですけど、ああいう実写寄りの企画っていうのはニコニコであげても盛り上がりそうな気がするんで、なんかちょっとやってみようかなぁっていう構想はありますね。

イッキ:
それ、実写って顔出しとかしちゃう感じですか?

まさ:
いや、顔出しまでいかないんですけど。

イッキ:
ゲームの画面映して、下のワイプの方で目隠ししてるとか。

まさ:
それワイプの意味ないじゃないですか(笑)

イッキ:
目隠しドンキーコングとかホントにやってるのかなぁっていう。

まさ:
あー、なるほど。

イッキ:
証明っていうか証拠・・・証拠ワイプ!

まさ:
(笑)
じゃ、そんな感じの企画とか今後やってみたいですね。

イッキ:
せっかく作ったからには広げていきたいですよね。

まさ:
はい。そうですね。
後は、コミュニティっていう面も考えて生放送とかも多分ぽけさん的にはそっちの方をメインでやろうと思ってるんじゃないかなと思ってるんで。

イッキ:
あー、そんな話しましたね。そういえば。

まさ:
そうですね。まあ、雑談的な生放送だけでもやってもいいかもしれないですけどね。

イッキ:
スカイプでみんなと介して生放送っていうのもいいですし、オフ会行ったときはそこの回線使ってそこで生放送っていうのも。

まさ:
そういうのもいいかもしれないです。

イッキ:
この前オフ会行ったとき結局現地で記事書くとかやってないですからね。
記事書く代わりに生放送やるとかそういうの。

まさ:
確かにそうですね。

イッキ:
考えておきたいですね。今年の夏。

まさ:
はい、じゃあ今年の夏考えておきましょうか。

イッキ:
考えるっていうかやります。宣言します。やります!

まさ:
はい、やります(笑)
やりますっていう宣言がきたんでやります。

イッキ:
はい。

まさ:
はい。

イッキ:
じゃ、締めの質問いきまーす。最後の質問です。

~世界観を広げてくれる道具~

イッキ:
あなたにとってゲームとは何でしょうか?

まさ:
いきなり重たい質問ですね(笑)

イッキ:
はい。いやこれ締めの質問ですから、どうぞ締めてください。

まさ:
はい。締めですよね?

イッキ:
はい。

まさ:
結構考えたんですけど・・・

イッキ:
はい。

まさ:
自分の世界観を広げてくれる道具ですかね。

イッキ:
なるほど。

まさ:
どんなジャンルのゲームに関らず、人生今まで考えたことないことを思ったり、感じたことのない気持ちになったりすることってあると思うんですけど、こういった感情って学校の道徳の授業並かそれ以上にタメになること多いと思うんです。ゲームって。

イッキ:
はい。

まさ:
そういう経験積むことで想像力とか、表現力とか豊かになっていくんじゃないかなと思います。

イッキ:
はい。

まさ:
だからゲームためになことが多いので、自分とか忙しくても定期的にやりたくなっちゃいますね。

イッキ:
前回のソーヤさん(※42)が"繋がり"、前々回のぽけさんが"卒業アルバム"っていう締め方したんですけど、まささんは"世界観を広げてくれる道具"と。
みんないいこと言いますね。

※42・・・ソーヤさん
第2回目ゲームブラザーズライターに訊くに登場。



一同:
(笑)

まさ:
いやなるべくかぶらないようにちょっと考えましたよ(笑)

イッキ:
そっかそっか、そういうこと考えないといけないのか。

まさ:
そうですね。

イッキ:
世界観の広がりってホントにそうだと思いますよ。
シナリオが良いからとか色々理由あると思うんですけど、自分に置き換えて考えると、絵心教室(※43)からちょっと絵かじっちゃったり、バンブラ(※44)のせいで耳コピちょっとやっちゃったりっていう実生活面でも色々広がりを感じさせてくれるものだとは思います。


新 絵心教室新 絵心教室
(2012/09/13)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

※43・・・絵心教室
絵心教室シリーズのこと。ここでは2012年9月13日に任天堂よりニンテンドー3DS向けに発売された最新作「新 絵心教室」を指す。




大合奏! バンドブラザーズP大合奏! バンドブラザーズP
(2013/11/14)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

※44・・・バンブラ
大合奏!バンドブラザーズの略。2004年12月2日に任天堂よりニンテンドーDS向けに第1作が発売されたシリーズ。最新作は大合奏!バンドブラザーズP。



まさ:
そうですね。

イッキ:
結局、想像力が豊かになるとかそういったことの派生ですかね。
小さい頃のブロック遊びとかとなんら変わらないと思うんですよ、ゲームって。

まさ:
あー、ブロック遊びは確かにそうですね。表現力とか豊かになっていく。
小さい頃遊びましたね。

イッキ:
ゲームでも自分でルール作って縛りプレイっていいますけど、遊んだりしますからね。
それが表現力とか想像力の強化に繋がるのかな、うまく言えませんけどそんな風に思います。

まさ:
うん。ソーヤさんの繋がりっていう回答も自分の中でも確かにそれはあるなと思ったんですけど、他にあるかなって考えた時にこの世界観広げてくれる道具。
まあ、表現力とか想像力とか高めてくれるっていうのはゲームにあるんじゃないかなと思いました!

イッキ:
今までの3つの回答も全部正解ですからね。

まさ:
そうですね。まあ、正解はないですけどね(笑)

イッキ:
多種多様の正解ということで。

まさ:
そういうことで。

~おわりに~

イッキ:
質問全部終わりました。今日はありがとうございました。どうでした?どんな感じでした?感触とか。

まさ:
そうですね。空気をつかんだような感じでした。

一同:
(笑)

まさ:
話してるんだけど、話してないような・・・もうちょっと話したいんだけど。

イッキ:
あぁ~、それすっごい分かります。

まさ:
っていう感じですね。

イッキ:
ちなみに今回総合で時間が・・・今現在だと約45分(※45)です。

※45・・・約45分
予定では30分としている。前回も前々回も約30分の許容範囲内におさまっていた。
長いければそれだけ色々話をしているということなので、決して悪いことではない。



まさ:
(笑)

イッキ:
総合で。第1部第2部合わせて(部で分けているのは動画だけで文面の方はまとめています)。

まさ:
はい。

イッキ:
最長になりました。

まさ:
イェーイ!
(パチパチパチ)

イッキ:
(パチパチパチ)

まさ:
何の拍手。

イッキ:
(笑)

まさ:
(笑)
ということで、自分こんな感じの性格なんでこんな感じになっちゃいましたね。

イッキ:
まささんゲームブラザーズの中で一番話す人ですからね。しゃべる人ですから。

まさ:
あー、ソーヤさんの時に司会進行取られないように頑張ってくださいみたいなこと仰ってましたね!

イッキ:
はい、言ってました。
いやだってやってるじゃないですか。ゲームブラザーズの時にそういう・・・

まさ:
(笑)

イッキ:
進行役はずっとまささんです。

まさ:
あー、だってみんなあんまりいかないじゃないですか上に。上に上に(笑)

イッキ:
(笑)

まさ:
あ、長くなっちゃうのでそろそろ・・・

イッキ:
はい。

まさ:
お別れですね。

イッキ:
じゃあ、お別れの時間がやってまいりました。
次回は多分、さっき宣言した通り某トマト星人になります。

まさ:
はい。ということで、トマトさん・・・期待してまーす!

イッキ:
期待してます!
じゃ、まささん今日はありがとうございました。

まさ:
ありがとうございました。

~終わり~

wakyairoiro_icon.jpg
関連記事
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://gabro.blog.fc2.com/tb.php/650-a21f96cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。