今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで幅広くサポートする多人数運営ゲーム総合ブログ (ゲーブラ)

 
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 15:33:18 «»

Category:ゲーブラ動画

ゲームブラザーズライターにイッキが訊く~ソーヤ~ 

ヘッダー


"ゲームブラザーズライターに訊く"第2回目です。

今回はゲーブラの中でも雑食ゲーマーであるソーヤさんにお伺いしました。






~はじめに~

イッキ:
よろしくお願いします。

ソーヤ:
はい、ソーヤです。よろしくお願いします。

イッキ:
ぽけさん※1 の時も言ったのですけど・・・

※1・・・ぽけさん
ゲームブラザーズの発起人でありライターのぽけ氏のこと。第1回ゲームブラザーズライターに訊くで登場。→こちら
ちなみに、最近ハンドルネームをひらがなに改名。


ソーヤ:
はい。

イッキ:
こうやってソーヤさんと話すの初めてですよね?一対一で。

ソーヤ:
そうですよね、一対一で話すのは初めてですよね。

イッキ:
いつもゲーブラのグループの中でみんなで話しているんで(笑)

ソーヤ:
はい(笑)

イッキ:
じゃ、まず最初に自己紹介の方よろしくお願いします。

ソーヤ:
はい。ソーヤです。ゲームブラザーズで主にニンテンドーダイレクト※2 のまとめ記事とかをメインで書いてます。

※2・・・ニンテンドーダイレクト
任天堂の岩田聡社長が直接ユーザーに情報を届けるインターネット配信動画。社長の必殺技"直接!"は一部界隈で有名。


イッキ:
ちなみに、好きなゲームのシリーズとかもお願いします。

ソーヤ:
ゲームのシリーズですか?

イッキ:
ジャンルでもいいですよ。シリーズでも。

ソーヤ:
まぁ、結構雑食系で色々やるんですけど、ドラゴンクエストシリーズ※3 とかが好きですかね。
510-q1IehDL_SL500_AA300_.jpg

※3・・・ドラゴンクエストシリーズ
1986年に現スクウェア・エニックスよりファミリーコンピュータ向けに第1作が発売されたRPG。
ナンバリングでは「ドラゴンクエストⅩ オンライン」が最新作でWii、Wii U、PC、3DSに対応している。


イッキ:
あぁ。

ソーヤ:
後、マリオカート※4 とかスマブラ※5 とか任天堂のお馴染みのシリーズとかも結構好みですね。
512scoRN-WL_SL500_AA300_.jpg

※4・・・マリオカート
マリオカートシリーズのことを指す。1992年に任天堂よりスーパーファミコン向けに第1作が発売されたレースゲーム。
アーケード版もある。


61QBYDn0HIL_SL500_AA300_.jpg

※5・・・スマブラ
大乱闘スマッシュブラザーズの略。1999年に任天堂よりニンテンドウ64向けに第1作が発売されたアクションゲーム。
最新作は大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U


イッキ:
僕の個人的なイメージですけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
ソーヤさんゲーブラの中でも一番雑食のイメージあるんですけど、どう思ってます?

ソーヤ:
あぁ、そうですね(笑)結構意図的にやってますね。

イッキ:
意図的に(笑)

ソーヤ:
えぇ。あんまりやらないジャンルもたまーに。

イッキ:
あぁ。

ソーヤ:
挑戦してみようかなぁとか。

イッキ:
あ、ジャンルも偏りなくやってる感じですか?

ソーヤ:
ジャンルですか?

イッキ:
ジャンルも偏りなくって感じですかね?

ソーヤ:
そうですね。まぁ、最近だとちょっとRPGとかに偏りがちなんですけど。

イッキ:
あぁ。

ソーヤ:
なるべく色々やろうという気持ちはありますね。

イッキ:
ゲーブラとしてもありがたいライターさんで・・・おられます。

一同:
(笑)

イッキ:
じゃ、早速用意した質問の方入っていきたいと思います。

ソーヤ:
あ、はい。

~生まれて初めては二大パズルゲーム~

イッキ:
じゃ、これはぽけさんにも訊いた定番の質問なんですけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
生まれて(初めて)触ったゲームは何でしょうか?

ソーヤ:
そうですね。一番古い記憶がスーパーファミコン版のぷよぷよ※6 ですね。
517vk-gq2PL_SL500_AA300_.jpg

※6・・・ぷよぷよ
ここでは「す~ぱ~ぷよぷよ」のことを指す。1993年12月10日にコンパイルよりスーパーファミコン向けに発売されたぷよぷよシリーズ。


イッキ:
はい。

ソーヤ:
正式名称が「す~ぱ~ぷよぷよ」っていうんですけど。

イッキ:あぁ、ありましたね。

ソーヤ:
はい。ちなみに、携帯機だとゲームボーイ版のテトリス※7 が初めて触ったソフトです。
51QxntRFKiL_SL500_AA300_.jpg

※7・・・テトリス
言わずと知れた有名すぎる落ち物パズルゲーム。ここでは1989年6月14日に任天堂よりゲームボーイ向けに発売されたテトリスを指す。
対談中では1994年発売と言っているが、1994年はゲームボーイ向けテトリス2作目テトリスフラッシュである。



イッキ:
こちら二つのタイトル一応事前に見てきたんですけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
発売がぷよぷよが’93年でテトリスが’94年※8 ですね。

※8・・・’94年
※7で先述したが、1994年はテトリスフラッシュの発売年であり、対談中でとりあげているテトリスは1989年が正しい。


ソーヤ:
おぉ。

イッキ:
で、ソーヤさん確か’93年生まれかな?

一同:
丁度生まれた年に発売したんですね。

ソーヤ:
へぇ~。

イッキ:
奇遇にもどちらもパズルゲームですね。

ソーヤ:
はい。たまたまなんですけど。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
ぷよぷよはきっかけはいとこが。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
ぷよぷよが好きで、それをやっているのを見てやりたくなってプレイしたんですけど。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
それで、家でもやりたいなと思ったらたまたま親がスーパーファミコンとぷよぷよ持ってたっていう偶然があって触ったんですね(笑)
それで、ハマっていったって感じです。

イッキ:
あぁ。ソーヤさんの親も結構ゲームやるんですか?

ソーヤ:
そうですね。まぁ、父がスーパーファミコン所持していたと思うんですけど。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
昔は結構やられていたみたいですね。

イッキ:
おぉ。

ソーヤ:
今はそんなにやってないみたいですけど(笑)

イッキ:
ちなみに、この2タイトル絡んでくると訊きたくなるんですけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
ぷよぷよとテトリスどっちが得意ですか?

一同:
(笑)

ソーヤ:
そうですね。テトリスの方が得意ですかね。

イッキ:
あぁ。

ソーヤ:
ぷよぷよは4連鎖くらいだったらまぁそこそこ出来ると思うんですけど。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
やっぱりそこからは上級者の域になってくるので、すごくハードルが高いです。

イッキ:
適当にやっても4,5くらいしか連鎖出来ませんからね。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
ホントに計算できる人すごいですよね。

ソーヤ:
ホントにすごいです(笑)

イッキ:
ちなみに、ぷよぷよとテトリスってコラボしたぷよテト※9 ありますけど、持ってますか?
51bt2KAzvlL_SL500_AA300_.jpg

※9・・・ぷよテト
ぷよぷよテトリスの略。2014年2月6日にセガより発売されたテトリスとぷよぷよのコラボゲーム。対応ハードが多く、自分にあったハードで遊べるのが魅力。


ソーヤ:
それはやってないですね。

イッキ:
あぁ。あれ、体験版やったことあるんですけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
いい感じに絡んでたんでぜひ・・・

ソーヤ:
そうですね、体験版だと結構いい感じだったんですけどね。

イッキ:
ですよね。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
まぁ、今後安くなることがあれば買いたいなと思ってます。

一同:
(笑)

ソーヤ:
そうですね(笑)

イッキ:
じゃ、次の質問行きますね(笑)

ソーヤ:
はい。

~未開封のドリームキャスト~

イッキ:
今持ってる所持ハードについて教えてください。

ソーヤ:
えっと、これ全部で大丈夫ですか?昔からの・・・

イッキ:
あ、じゃあ現世代機で大丈夫ですかね。

ソーヤ:
そうですね。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
じゃあ、現世代機だとDS※10 とか3DS※11 、PSP※12 で、据置機ハードだとPS3※13 、Wii※14 、Wii U※15 辺りですかね。

※10・・・DS
ニンテンドーDSの略。2004年12月2日に任天堂より発売された携帯型ゲーム機。任天堂の掲げていた「ゲーム人口の拡大」を進めたハードともいえる。


※11・・・3DS
ニンテンドー3DSの略。2011年2月26日に任天堂より発売された携帯型ゲーム機。


※12・・・PSP
プレイステーション・ポータブルの略。2004年12月12日にソニー・コンピュータエンタテインメント(以下SCE)より発売された携帯型ゲーム機。


※13・・・PS3
プレイステーション3の略。2006年11月11日にSCEより発売された据置型ゲーム機。


※14・・・Wii
2006年12月2日に任天堂より発売された据置型ゲーム機。


※15・・・Wii U
2012年12月8日に任天堂より発売されたホームコンソール型ゲーム機。


イッキ:
あぁ。現在の大手3社のハードの中だとXboxシリーズ※16 以外ってことですよね。

※16・・・Xboxシリーズ
マイクロソフトより発売されている据置型ゲーム機のこと。現在はXboxとXbox 360、Xbox Oneがある。


ソーヤ:
はい。そうなりますね。

イッキ:
あぁ。ちなみに、古いハードってどれくらいどれくらい古いのありますか?

ソーヤ:
えっと、ゲームボーイ※17 とゲームボーイカラー※18 、ゲームボーイアドバンス※19 、後はスーパーファミコン※20 、PS2※21 辺りですかね。

※17・・・ゲームボーイ
1989年4月21日に任天堂より発売された携帯型ゲーム機。


※18・・・ゲームボーイカラー
1998年10月21日に任天堂より発売された携帯型ゲーム機。ゲームボーイの上位互換機である。


※19・・・ゲームボーイアドバンス
2001年3月21日に任天堂より発売された携帯型ゲーム機。


※20・・・スーパーファミコン
1990年11月21日に任天堂より発売された据置型ゲーム機。


※21・・・PS2
プレイステーション2の略。2000年3月4日にSCEより発売された据置型ゲーム機。


イッキ:
前回のぽけさんの時はセガサターン※22 とかPCエンジンとか※23

※22・・・セガサターン
1994年11月22日にセガ・エンタープレイゼスより発売された据置型ゲーム機。


※23・・・PCエンジン
1987年10月30日にNECホームエレクトロニクスより発売された据置型ゲーム機。


ソーヤ:
あぁ、そうですね。

イッキ:
結構マイナーなゲーム機出てきたんですけど、その辺って持ってたりします?

ソーヤ:
そうですね。裏の倉庫とかにドリームキャスト※24 があるってのは聞いたことあるんですけど(笑)

※24・・・ドリームキャスト
ドリームキャスト。1998年11月27日にセガより発売された据置型ゲーム機。プレイステーション2、ニンテンドーゲームキューブ、Xboxと同世代機である。


一同:
(笑)

ソーヤ:
未開封らしいです(笑)

イッキ:
未開封?!それ、絶対売ったら高いですよね。

ソーヤ:
絶対高いですね。

一同:
(笑)

イッキ:
ちなみに、先ほど生まれて初めて触ったゲームぷよぷよとテトリスって言ってましたけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
生まれて初めて触ったゲーム機、スーパーファミコンってことになりますかね?

ソーヤ:
あ、そうなりますね。据置ハードだとスーパーファミコンで、携帯機だとゲームボーイですね。

イッキ:
あぁ。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
自分で買ったんですか?購入してもらったんですか?

ソーヤ:
どちらも既に家にあったって感じですね。

イッキ:
あ、そっかそっか。さっきそういう話しましたね。そういえば。

ソーヤ:
はい。ゲームボーイもテトリスとゲームボーイがありました。

イッキ:
あぁ~。ちなみに、今後Xboxシリーズのハード買う予定ってあるんですか?

ソーヤ:
そうですね(笑)今のところはないですね。

イッキ:
(笑)

ソーヤ:
やっぱり日本製のゲームが好きなので、なかなか踏み込めないかなぁって感じはありますね。

イッキ:
まぁ、僕も任天堂ハード以外手出すとしたらPSVitaだとかその辺りになると思うんで、その気持ちはなんとなく分かりますね。

ソーヤ:
はい。

~休んでるほど有利に。地図を自分で描く。~

イッキ:
じゃ、次今やっているゲームについて教えてください。

ソーヤ:
はい。ドラゴンクエストⅩ※25 というオンラインゲームは常にプレイしているんですけど。
510-q1IehDL_SL500_AA300_.jpg

※25・・・ドラゴンクエストⅩ
ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンラインのこと。2012年8月2日にスクウェア・エニックスよりWii向けに発売され、
その後Wii U、Windows、3DS向けにそれぞれ発売されている。


イッキ:
はい。

ソーヤ:
最近は新・世界樹の迷宮※26 、これは1の方ですね。最近プレイしています。
51ZBeSMmNRL_SL500_AA300_.jpg

※26・・・新・世界樹の迷宮
新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女のこと。2013年6月27日にアトラスよりニンテンドー3DS向けに発売されたRPG。


イッキ:
これ、どちらも最近のゲームですよね。

ソーヤ:
はい。比較的最近のゲームですね。

イッキ:
ドラクエⅩって確かハード対応色々ありましたよね。

ソーヤ:
はい。今だとWiiとWii UとPCと後は3DSでも最近出ましたね。

イッキ:
あぁ~、ありましたね。ちなみに、どのハードでやってるんですか?

ソーヤ:
えーと、今はWii Uでプレイしています。

イッキ:
おぉ。

ソーヤ:
やっぱりゲームパッド※27 でもプレイ出来るので、オンラインゲームにしては結構敷居が低くプレイ出来て気に入ってますね。

※27・・・ゲームパッド
Wii U GamaPadのこと。Wii Uの主要コントローラ。タッチスクリーンやマイク、NFCなど様々な機能が搭載されている。


イッキ:
やっぱり3DSでやるよりもWii Uのゲームパッドの方が快適な感じですかね?

ソーヤ:
はい、そうですね。3DSだとクラウド※28 技術を使っているので性質的に異なることがあるんですけど。

※28・・・クラウド
クラウドコンピューティングのこと。ユーザーはインターネットの向こう側からサービスを受け、サービス利用料金を払う。Wikipediaより


イッキ:
はい。

ソーヤ:
はい。手元でやるのであればWii Uが一番快適だと思います。

イッキ:
なるほど。発売当初の頃って確か3DS快適に動かなかったとかそういう話聞いたんですけど。

ソーヤ:
そうですね、結構サーバーが混雑してしまってっていう問題があったんですけど、そこそこ快適に遊べるらしいですね。

イッキ:
うーん。ちなみにゲーブラ面子でもドラクエⅩやってる人結構いますよね。

ソーヤ:
はい、結構いましたね(笑)

イッキ:
最近でも結構みんなと遊んでるんですか?

ソーヤ:
そうですね、最近はあんまり遊べてないですけどねぇ(笑)

一同:
(笑)

ソーヤ:
以前は結構みんなでパーティ組んで楽しく遊んだりしてました。

イッキ:
オンラインゲームなかなかやらないので、あまり感覚と言うかイメージ湧かないんですけど・・・。

ソーヤ:
そうですね。ドラゴンクエストの場合だとオンラインゲームなので、新しい強敵がどんどん追加されて、それに対してキャラクターを育てていくと言った一般的な終わりのない要素もあるんですけど。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
例えばストーリーだけ遊んで次のお話が出るまで一旦お休みとかそういう遊びとか結構歓迎されているんですね、意外と。

イッキ:
あぁ。

ソーヤ:
なのでオンラインゲームにしては遊びやすいって言うのが嬉しいところですね。

イッキ:
オンラインゲームにしては敷居が低いってことなんですね。

ソーヤ:
はい。しばらくお休みしてると経験値が貯まりやすくなるとか、後はゴールド支給とかどんどん貯まっていくので。

イッキ:
それ良いですね。

ソーヤ:
はい。休んでいるほど有利になるっていうところもありますね。

イッキ:
なかなかすごいシステムですね、それ。

一同:
(笑)

ソーヤ:
すごいシステムですよね。ちょっと聞くと。

イッキ:
ちなみに、新・世界樹の迷宮の方なんですけど。

ソーヤ:
はい。このゲームはダンジョンにもぐって探索するロールプレイングゲームなんですけど。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
このゲームの独特なところはマップを自分で書かなくちゃいけないというところですね。

イッキ:
あぁ~。なるほど!

ソーヤ:
しかもちょっと手強い難易度のゲームなので、強敵がいる場所だったりとか回復が出来るポイントだったりとかをこまめにメモしなくちゃいけなくて、ちょっと大変なんですけど。でも、自分で描いた地図なのでいつの間にか愛着が湧いたりして。

イッキ:
うんうん。

ソーヤ:
うん。じっくり遊ぶゲームなんですけど、いつの間にか時間が経ってしまうという中毒性がありますね。

イッキ:
ほぉ。え、じゃダンジョンマップとかって拾えないってことなんですよね?

ソーヤ:
はい。ダンジョン入ったら地図真っ白です、最初(笑)

イッキ:
それ・・・(笑)

一同:
(笑)

イッキ:
じゃダンジョンの中歩きながら壁にぶつかったら壁描くとかそんな感じですか?

ソーヤ:
はい。歩いたら一応マス目が緑色になるんですけど。

イッキ:
なるほど。

ソーヤ:
いわゆる壁が描かれないので、壁の線は自分で描かなくちゃいけないんですね。

イッキ:
あぁ。

ソーヤ:
ゲームなのでだいぶ描きやすくなっているんですけど。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
でも、自分で作らないとやっていけないです(笑)

イッキ:
それ、面白そうですけど、結構難しそうですよねぇ。

ソーヤ:
そうですね。難易度は高いですけど、結構やりがいがあって。

イッキ:
あぁ。

ソーヤ:
意外と自分には合ってるゲームでしたね。

イッキ:
じゃ、ソーヤさん的にはそういうところが面白いと思ってる感じですかね。

ソーヤ:
はい。最初はやっぱりめんどくさいかなって、やる前はイメージあったんですけど、いざやってみたらハマる方が強かったですね。

イッキ:
じゃあ、機会があったら触れてみたいと思います。

ソーヤ:
はい。ぜひ。

イッキ:
今のでだいぶ興味湧きましたね。

ソーヤ:
はい(笑)

~魅力的な作品が多くてついつい・・・~

イッキ:
じゃ今度は積みゲーについて教えてください。

ソーヤ:
そうですね(笑)最近だと、"ポケットモンスター アルファサファイア"※29 と"進め!キノピオ隊長"※30 辺りですかね。
61+ro1nlK1L_SL500_AA300_.jpg

※29・・・ポケットモンスター アルファサファイア
2014年11月21日にポケモンよりニンテンドー3DS向けに発売されたRPG。
2002年に発売されたポケットモンスター ルビー・サファイアのリメイク作品。


61+mfqP28fL_SL500_AA300_.jpg

※30・・・進め!キノピオ隊長
2014年11月13日に任天堂よりWii U向けに発売された箱庭アドベンチャー。スーパーマリオ 3Dワールドのスピンオフ作品。


イッキ:
あぁ。どっちも最近のソフトですね。

ソーヤ:
はい。最近ですね。

イッキ:
ちなみに、どうして積んでしまったんですか?

ソーヤ:
まぁ、簡単な話でクリアする前に新しいソフトをつい買ってしまったっていうのが(笑)

イッキ:
みんなやりがちなことですよね(笑)

ソーヤ:
やりがちですよね。

一同:
(笑)

ソーヤ:
やっぱりゲーブラとかツイッターとかネットで活動してると、どうしても魅力的な新作が目に入ってしまってね。買ってしまうんですよね。

イッキ:
買って満足してしまう感じも若干ありますよね。

ソーヤ:
う、うーん。でも、キノピオ隊長に関してはスタッフロールを観たんですけど。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
やれば分かると思うんですけど、これじゃまだ終わりじゃないんですよね、実は。

イッキ:
あぁ、ですよね。そうでしたね。

ソーヤ:
はい。なので、そこの続きも今後やっていきたいと思います。

イッキ:
進め!キノピオ隊長、僕も一応スタッフロールまではやったんですけど、それ以降全然触れてなくて。

ソーヤ:
あぁ~。

イッキ:
グリーンスター※31 のコンプリートとかなかなかやる時間ないんですよね。

※31・・・グリーンスター
スーパーダイヤの間違い。グリーンスターを回収するのはスーパーマリオ 3Dワールド内でのお話。


ソーヤ:
そうですよね。結構難易度も高そうだなって思いました。

イッキ:
後、ポケモンですよね。ちなみに、シナリオクリアまで行ったんですか?

ソーヤ:
実はまだバッジ6個付近で止まってしまってるんですよね。

イッキ:
結構終盤と言えば、終盤ですよね。

ソーヤ:
終盤なので・・・まぁ、あまり複数のゲームを進行させるのは好きじゃないので、今やってる先ほど言った新・世界樹の迷宮をクリアしたら一気にアルファサファイアの方もクリアしたいです。

イッキ:
まぁ、新・世界樹の迷宮クリアした後また何も買ってなければそう・・・

ソーヤ:
そうですね(笑)

一同:
(笑)

イッキ:
ポケモンは自分が丁度置かれてる状況なんですけど、バトルもやりたいけど、図鑑も埋めたいっていう。

ソーヤ:
あぁ~。

イッキ:
後、年を経るごとに増えるポケモンの種類で全然追いつかないんですよね。

ソーヤ:
追いつけないですね、なかなか(笑)

イッキ:
ホントに小学生に戻りたい気分です。

ソーヤ:
戻りたいですね。小学生だったらもう喜んでやるんですけどね。

イッキ:
ですよね。

ソーヤ:
(笑)

イッキ:
じゃ、今の話に絡んでくることなんですけど。

ソーヤ:
はい。

~今年はRPGが豊作~

イッキ:
今後発売予定タイトルの中で、欲しいものとか期待してるものってありますか?

ソーヤ:
そうですね。2015年結構豊作だと思ってまして。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
とても多いんですけど、まずは1月22日に発売される・・・

イッキ:
はい。

ソーヤ:
レジェンドオブレガシー※32 とか後はWii Uだとスプラトゥーン※33 とかゼノブレイドクロス※34 とかが特に期待しています。
61VbY1reHaL_SL500_AA300_.jpg

※32・・・レジェンドオブレガシー
2015年1月22日にFuRyuよりニンテンドー3DS向けに発売。悠久の眠りから目覚めし幻の大陸アヴァロンが舞台。


hero.jpg

※33・・・Splatoon(スプラトゥーン)
2015年春に任天堂よりWii U向けに発売予定のフィールドにインクを塗って縄張り争いをする対戦アクション。


bandicam 2015-01-07 14-22-18-979

※34・・・ゼノブレイドクロス
2015年春に任天堂よりWii U向けに発売予定のゼノブレイドシリーズ続編。まだ詳しいことが分かっておらず、前作ゼノブレイドとどういった繋がりがあるのかも不明。


イッキ:
うんうんうん。レジェンドオブレガシー、ニンドリ※35 でも何回か特集組まれていたんで記事読んだんですけど。

※35・・・ニンドリ
ゲーム雑誌ニンテンドードリームの略。毎月21日発売の任天堂ハード専門誌。


ソーヤ:
はい。

イッキ:
あの・・・結構任天堂縛りでやってるイメージ持たれるんですよ、僕。

ソーヤ:
うんうん。

イッキ:
でも、結構こう見えて任天堂以外にもやりたいゲームが多いんですけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
レジェンドオブレガシーもその1本だったりするんですよ。

ソーヤ:
あぁ~。

イッキ:
これメーカーどこでしたっけ?

ソーヤ:
えっとFuRyu※36 っていうメーカーなんですけど。

※36・・・フリュー(FuRyu)
フリュー株式会社のこと。レジェンドオブレガシー以外にはPS3,PSP,PS Vita向けにロストディメンションなどを発売している。


イッキ:
はい。

ソーヤ:
あんまり馴染みがないところだと思います。
でも、作った人のインタビューとか見たんですけど、これまで別の会社にいてFuRyuに入ってきてその1本目だということなので。

イッキ:
あぁ~。

ソーヤ:
ホントにどうなるか分からない1本なんですけど。

イッキ:
じゃ、その人のデビュー作・・・

ソーヤ:
はい。デビュー作に等しいと思いますね。

イッキ:
おぉ。

ソーヤ:
少し昔のRPGとかその辺をターゲットにしたゲームなので魅力を感じましたね。

イッキ:
そうですね。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
ちなみに、ソーヤさんってそのニンドリの記事読みました?

ソーヤ:
あー、ニンドリの記事は読んでなかったかもしれないですね。

イッキ:
あの絵柄が独特なんですよね。

ソーヤ:
あぁ~、そうですね。絵柄が独特で興味が湧きましたね。

イッキ:
ですよね。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
後、何でしたっけ?・・・スプラトゥーン?

ソーヤ:
はい。スプラトゥーンですね。

イッキ:
スプラトゥーンは春発売・・・ですよね。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
ちゃんと間に合うといいんですけど。

ソーヤ:
間に合ってほしいですね(笑)

イッキ:
スプラトゥーンとゼノブレイドクロス、発売時期がだいたい同じ感じじゃないですか。

ソーヤ:
はい。同じぐらいですね。

イッキ:
どっちも春発売で、重なることだけは・・・

ソーヤ:
出来れば・・・

イッキ:
やめてもらいたいですね。

ソーヤ:
出来ればかぶってほしくないですね。

一同:
(笑)

ソーヤ:
どっちもいっぱい遊びたいので。

イッキ:
ゼノブレイドクロスはゼノブレイド※37 やった人たちからすれば、絶対に長くかかるってことはやる前から分かってるんで。

※37・・・ゼノブレイド
2010年6月10日に任天堂より発売されたRPG。スマブラで知名度も上がったシュルクのデビュー作品。
広大なフィールドやシームレスな戦闘など冒険感をとにかく感じさせてくれる。RPGファンを唸らせた名作の1つ。


ソーヤ:
はい。旧作ゼノブレイドはもう99時間が当たり前なので。

一同:
(笑)

イッキ:
ま、今回もカンストするんじゃないですかね。

ソーヤ:
ですかね(笑)

~3DSでカードヒーローを!~

イッキ:
じゃ次に発売予定には組み込まれてないけど、作ってほしいシリーズや続編ってありますか?

ソーヤ:
はい。ゲームボーイとかDSで発売されたカードヒーロー※38 をぜひ3DSで作ってほしいですね。
61T6C-jRiBL_SL500_AA300_.jpg

※38・・・カードヒーロー
カードヒーローシリーズのこと。第1作「トレード&バトル カードヒーロー」は2000年2月21日に任天堂よりゲームボーイ向けに発売されたトレーディングカードゲーム。
第2作はDS向けに発売された「高速カードバトル カードヒーロー」であり、ゲーム中のスピードバトルを抽出したDSiウェア版も発売されている。


イッキ:
あぁ~。カードヒーロー確かDSiウェア※39 かな?最新作。

※39・・・DSiウェア
ニンテンドーDSの上位互換機、ニンテンドーDSiで展開されていたダウンロード専用ソフトのこと。


ソーヤ:
あ、そうですね。DSiウェアでもありました。

イッキ:
あれ、何気にファンも多いですし。

ソーヤ:
そうですね、結構ファンが多いです。

イッキ:
3DSでバーチャルコンソール※40 も出てるんで、そろそろ新しいものをお願いしたいですね。

※40・・・バーチャルコンソール
Wii、Wii U、3DSで配信展開されている過去作のソフトを再現したソフトのこと。


ソーヤ:
新作をお願いしたいですね。結構個人的にカードヒーローと3DS相性いいなと思っていて、DS版だと下画面でカードを移動させて。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
上画面でモンスターの攻防が繰り広げられるっていうのが、ホントに3DS相性がよくて。

イッキ:
うんうん。

ソーヤ:
後、すれちがい通信※41 ですれ違った人と対戦とか、そういう要素とかも組み込みやすいなと思ったのでぜひ3DSで出してほしいなと思いました。

※41・・・すれちがい通信
通信がONになっているニンテンドー3DS同士がお互いの通信可能範囲に入ると、自動でデータをやりとりする仕組みのこと。


イッキ:
ぜひ僕からも任天堂さんにお願いしたいですね。

ソーヤ:
お願いしたいです。

イッキ:
お願いします!

ソーヤ:
はい。お願いします。

~ダンジョンによってデッキを組み替えるRPG~

イッキ:
じゃ、次質問ガラッと変わるんですけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
ゲームを作りたいと思ったことはありますか?

ソーヤ:
そうですね、ありますね。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
僕はやっぱりゲームクリエイターのインタビューとかもしょっちゅう読んでるので。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
やっぱりゲーム制作への憧れはありますよねぇ。

イッキ:
あー、やっぱ同じですねぇ。それは。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
ちなみに、作りたいということですけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
自分の技量を無視していいので、アイデアとかあればぜひお聞かせください。

ソーヤ:
そうですね。アイデア一つ上げるとするならば、カードゲームをしながらダンジョンを進んでいくRPGを作ってみたいなと思ったことがあって・・・

イッキ:
はい。

ソーヤ:
最近だとソーシャルゲーム※42 と誤解されそうなんですけど、そうじゃなくて遊☆戯☆王※43 とかさっきのカードヒーローみたいな成長要素の無いガチなカードゲームとRPGを融合させたようなイメージがありますね。

※42・・・ソーシャルゲーム
SNS上で提供されているオンラインゲーム・ブラウザゲームのこと。例としては一昔前に流行った携帯電話で遊ぶGREEやMobageがその1つ。携帯電話が主流だがパソコンで遊ぶものも多くある。
パズル&ドラゴンズやモンスターストライクはウェブブラウザを利用していないため本来はソーシャルゲームとは呼ばない。しかし、ユーザーからすればケータイを使って遊ぶことに変わりはないためそのまま"ソシャゲー"という言葉が浸透しているのではないだろうか。
筆者はそのゲームを通して他のユーザーとの"繋がり"が感じられればもうソーシャル(社会的)ゲームであるとしていいのではないかと考えている。すれちがい通信が良い例である。


※43・・・遊☆戯☆王
ここでは、アニメやカードゲームではなくゲームソフトとして展開されている"遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ"シリーズを指す。


イッキ:
うーん。

ソーヤ:
遊ぶ感覚としては"ここのダンジョンだとこういうデッキが相性が良さそう"だとか、長いダンジョンだと"回復系を多く仕込んでおこうかな"とかそういう戦略がたてられるゲームが結構好きなので、そういうのがあったら面白そうだなとは思いましたね。

イッキ:
これ、ダンジョンによってもデッキ変える必要があるってのは面白そうですね。

ソーヤ:
はい。最近だと・・・これ少し前に考えたアイデアなので今だとスマートフォンで似たようなのがあるかもしれないんですけど。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
出来れば家庭用ゲームでこういう本格的なゲームも作ってほしいなって思ったりもしました。

イッキ:
後、カード絡んでくるとさっきのカードヒーロー思い出すんですけど。

ソーヤ:
はい。意外とゲーム機で遊ぶカードゲームは多くないので、そういうのもっと多くてもいいかなって個人的には思いましたね。

イッキ:
あぁ~。個人的にはさっきの話戻っちゃうんですけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
ポケモンカードゲームGB※44 の続編なり新作なりをぜひ出してもらえれば。
614MGDRJ1VL_SL500_AA300_.jpg

※44・・・ポケモンカードゲームGB
ポケモンカードGBのこと。1998年12月18日に任天堂よりゲームボーイ向けに発売されたトレーディングカードゲーム。


ソーヤ:
そうですね。

イッキ:
今の子供にはウケるんじゃないかなと。

ソーヤ:
はい。僕もポケモンカードGBはホントすごくやり込んだタイトルなので。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
3DSでもやっぱり出てほしいですよね。

イッキ:
ですよね~。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
じゃ、次の質問行きますかね(笑)

一同:
はい。

~3DSだからこそ実現できた~

イッキ:
今ハマってるもの・みんなに遊んでほしいもの。なんでもいいので今聴いてる(読んでる)人たちに好きなゲームについてその魅力について語ってください。

ソーヤ:
はい。去年個人的にすごいな~と思ったゲームの1つに・・・

イッキ:
はい。

ソーヤ:
"スティールダイバー サブウォーズ"※45 というゲームがあって
bandicam 2015-01-07 14-44-19-502

※45・・・スティールダイバー サブウォーズ
STEELDIVER SUBWARSのこと。2014年2月14日に任天堂よりニンテンドー3DS向けに配信開始されたダウンロード専用ソフト。
公式ではじっくりFPSと言われており、いわゆる銃撃戦のような動きの激しいFPSとは全く違うFPSが楽しめる。仮入隊版は無料。


イッキ:
はい。

ソーヤ:
このゲームは3DS用のシューティングゲームなんですけど。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
一般的に携帯機でFPSってのは相性が悪いってされてるんです。

イッキ:
はい。そうですね。

ソーヤ:
はい。でも、潜水艦をモチーフにしてるゲームで動きがゆっくりなので、携帯機でもムリなく操作が出来て、しかも立体視でゆっくりなのでちゃんと距離感を見ながら楽しめて、ジャイロ機能もあったりとかして相性がいいんですよね。意外と。

イッキ:
そうですよね。

ソーヤ:
はい。設計的にもホントに3DSのためのゲームって感じがして。

イッキ:
あぁ~。

ソーヤ:
3DSじゃないと出来ないっていうゲームが作れるのってホントにすごいなと感動しました。

イッキ:
うんうん。このゲーム、確かにPS Vitaとかでやろうとしても出来ませんからね。

ソーヤ:
はい。出来ないですね、多分。下画面ってソナー※46 で見たりとかそういう機能も付いてますので、やっぱ3DSが一番最適なハードだと思います。

※46・・・ソナー
潜水艦などに搭載されている電波を使って周りの状況を探る機器。ゲーム中では敵の潜水艦の位置を知る際に使うことが出来るが、自分のいる場所も発信してしまうため、相手にも場所を知られてしまう。


イッキ:
これ、僕も結構ハマったんですけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
じっくりFPSっていう今までにはないようなジャンルじゃないですか。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
銃撃戦のような素早いFPSじゃなく、瞬間瞬間の判断が大事な今までのFPSと違って、いかに相手の動きを予測して魚雷を発射するかっていう全く違ったFPSですごく楽しかったです。

ソーヤ:
そうですね、新しかったですね。そこは。

イッキ:
後、ちょこちょこバージョンアップで改善されたり。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
戦艦が追加されたりしてて。

ソーヤ:
あぁ、そうですね。されてますね。

イッキ:
たま~に覗いてみたくなるんですよね。

ソーヤ:
はい。なので、今でも多く人がいるゲームだと思うので、今からでもお勧めしたいですね。

イッキ:
仮入隊版は無料なのでぜひ皆さんやってみてください。

ソーヤ:
はい。ぜひやってほしいです。

イッキ:
じゃ、次の質問いきます。

~やっぱり家庭用ゲームが大好き~
イッキ:
今後のゲームについての思いを、こうなってほしいなどありましたらお聞かせください。

ソーヤ:
はい。最近はスマートフォン向けのゲームが多くて、僕も少し遊んでたりはするんですけど。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
やっぱり家庭用ゲームが大好きなんで、そこは変わらないんで、今後も遊んでいきたいですし、ゲーブラでもそこは応援していきたいと思います。

イッキ:
うんうんうん。これはぽけさんと同じ感じですね。

ソーヤ:
同じ感じですかね?

イッキ:
スマホでゲームをするっていうのは今周りの友達とかもみんなそうで。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
これ、前回も話したことなんですけど、スマホでモンストやらパズドラ※47 やらみんな休み時間遊んでるんですよ。
そんな中でも関係なく3DS開くのが・・・私です。
bandicam 2015-01-07 14-53-01-184

※47・・・パズドラ
パズル&ドラゴンズの略。もはや説明不要のあまりにも有名なスマホゲーム。ガンホー・オンライン・エンターテインメントより配信されている。
モンストに関しては前回とりあげたので省略。


一同:
(笑)

ソーヤ:
スマブラとか結構いいんですよね、外でやるにも。

イッキ:
あぁ~そうですね。

ソーヤ:
下画面に時間が出るので意外と外で遊ぶのに向いてるなって思ったりしました。

イッキ:
時間常時出すゲームってなかなかないですよね。意外と。

ソーヤ:
なかなかないですね。でも、すごくありがたいです。あれ。

イッキ:
うんうんうん。ゲームに関しては今後同じゲーブラライターとしてゲーム業界を応援していきたいです。

ソーヤ:
はい。していきたいですね。

イッキ:
今後も応援記事書いていきたいと思いますので、製作者の皆さんぜひ頑張ってもらえればと思います。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
はい。

~ゲームを盛り上げたい・応援したい~

イッキ:
じゃ、次ゲームブラザーズ関連質問に移りたいと思います。
ゲームブラザーズの構想を初めて聞いたときどう思いましたか?

ソーヤ:
そうですね。僕はゲームを純粋に盛り上げたり応援したいって気持ちがあって、そういうブログが少ないなって僕は感じていたので。

イッキ:
うん。

ソーヤ:
でも、個人ではなかなか展開するのが難しくて・・・。この企画が出た時は本当に純粋に嬉しかったですね。

イッキ:
うんうんうん。そういえば、タイトル考案とかってソーヤさんでしたよね。

ソーヤ:
はい、そう、ちなみに、ゲームブラザーズっていうタイトルは僕が考えました。

イッキ:
あの時って確かどんな名前出ましたっけ?候補で。そんなに出なかったんでしたっけ?

ソーヤ:
どんな名前(笑)

イッキ:
(笑)

ソーヤ:
どんな名前だったっけ(笑)

イッキ:
全然覚えてなくて※48

48・・・全然覚えてなくて
ソーヤさんとの対談の後、サイトタイトル会議のことをよくよく思い出してみたら筆者が考案したタイトル「それでも僕たちはゲームがやめられない」のことを思い出した。今考えればこれにならなくてよかったと思っている。


ソーヤ:
覚えてないですよね。

一同:
(笑)

イッキ:
ゲームブラザーズで結構しっくりきたんで。

ソーヤ:
はい。考えてる時にゲームブラザーズで検索したんですけど、ブログでヒットすることは1個もなかったので、これいけるかなと思って、提案したらそのままいきましたね。

イッキ:
かぶらないってのは大事ですからね。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
後、ゲーブラって略せるのもすごく魅力的だと思います。

ソーヤ:
あー、いいですね。

イッキ:
ゲームブラザーズの構想の方に戻るんですけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
ゲームの魅力を伝えるというブログ、なかなか少ないですよね。

ソーヤ:
少ないですね。

イッキ:
大手サイトになると魅力っていうよりは情報サイトになってしまって。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
ニュースとか伝えたりするだけじゃないですか。

ソーヤ:
はい。そこを書いていくのがやっぱり主流ですよね。

イッキ:
魅力を伝えるっていうよりは企業的なことしか書いてなかったりしますし。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
同じ“ゲーム業界を応援”っていう点では違いはないと思いますけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
ゲーブラとしては純粋な気持ちでゲームを応援していくところを大切にしていきたいと思ってます。

ソーヤ:
はい。今後もそうしていきたいです。

~ゲームをみんなに触ってもらいたい・後から読み返せる資料として~

イッキ:
じゃ次、記事を書く際気を付けていることはありますか?

ソーヤ:
そうですね、好きなゲームをみんなに触ってもらいたいなっていう気持ちで頑張って書いてるんですけど、どうしても熱く語ってしまって。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
記事が長くなってしまう傾向があるので、最後にしっかりまとめるようにしていますね。

イッキ:
う~ん。

ソーヤ:
記事が長くなってしまうと、結構レイアウト考えて文章と画像のバランスを考えて構成したりとか。リズムを大事にしていますね。

イッキ:
う~ん。

ソーヤ:
後は、ニンテンドーダイレクトのまとめ記事は後から読める試料のような位置づけにしたいので、なるべく簡潔に文章を書くようにしています。

イッキ:
うんうん。ソーヤさんの記事読みやすくて参考にしている部分も多いんですけど。

ソーヤ:
そうなんですか(笑)

イッキ:
僕の場合どうしても長くなってしまって、写真よりも文章の量が多くなってしまいがちなので、そこはだいぶ抑えて書いてるつもりなんですけど。

ソーヤ:
そうですね、削っても結構長くなってしまうんですよね。

イッキ:
結構難しいですよね。そこの配分が。

ソーヤ:
難しいです。その辺り。

イッキ:
ゲームを触ってもらいたいという気持ちが先走りすぎて。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
色々魅力を文字だけで書いてしまったりするんで、写真織り交ぜるのは大事かなっていうのは・・・

ソーヤ:
大事ですよね。

イッキ:
前回のぽけさんとの対談でも思ったことですね。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
後、ソーヤさんの(ニンテンドー)ダイレクト記事、ものすごく良いと思うので(笑)

ソーヤ:
(笑)

一同:
(笑)

イッキ:
今後も(ニンテンドー)ダイレクトを担当してもらえればなと思ってます。

ソーヤ:
はい、ぜひ。そこは続けていきたいと思ってます。

~YouTubeチャンネルを積極的に活用したい~

イッキ:
はい。じゃ次、今後ゲームブラザーズでこんなことやりたいな~などあれば教えてください。

ソーヤ:
はい。最近せっかくYouTubeチャンネルが開設したので、それは積極的に活用していきたいですね。

イッキ:
う~ん、はい。この訊くシリーズもその一環で始めさせてもらいましたので。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
頑張って今年中には全員分収録終わればいいかなと思ってます。はい。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
じゃ、質問次行きますね。

~"繋がり"~

イッキ:
これ、締めの質問なんですけど。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
あなたにとってゲームとは何でしょうか?

ソーヤ:
あぁ~、そうですね。僕はゲームを通じて繋がりを結構強く感じますね。

イッキ:
はい。

ソーヤ:
最近ではネット対戦等が出来るっていう直接的な繋がりはもちろんあるんですけど、1人用ゲームでもこうやってブログなどで共有することで様々な人と繋がりを持てますし、実際にゲームをきっかけに友達が出来たっていうのもリアルでも多いので、こうやって今でもゲーブラのメンバーとして出会えたのも本当に面白い縁だなと思いましたね。

イッキ:
うん。そうですよね。前回ぽけさんが"いつでも読み返せる卒業アルバムのようなもの"と一言で締めたんですけど。

ソーヤ:
あぁ~、素晴らしいですね。

一同:
(笑)

イッキ:
ソーヤさんは"繋がり"大事と、"繋がり"をキーワードに。

ソーヤ:
そうですね、コミュニケーションツールとしてもやっぱりゲームは大きいと思いますね。

イッキ:
こうやってゲームブラザーズのメンバーと会えたのもゲームの接点ですからね。

ソーヤ:
はい、そうですよね。

イッキ:
こうやって対談したり、夏にはオフ会したり、本当に不思議な縁だと思います。

ソーヤ:
ホントに思いますね。今後も大事にしていきたいと思います。

イッキ:
今後も大事に。今後もみんなと仲良くしていきたいと思います。

一同:
はい。

~おわりに~

イッキ:
ソーヤさんとこうやって2人で話すの初めてでしたよね。

ソーヤ:
初めてでした。

イッキ:
若干緊張したんですけど、どうですか?

一同:
(笑)

ソーヤ:
そうですね。でも、楽しく話せたと思います。

イッキ:
短い間だったんですけど、ありがとうございました。

ソーヤ:
ありがとうござました。

イッキ:
次回、多分まささん※49 になると思うので。

※49・・・まささん
ゲームブラザーズライターの1人まさ氏のこと。ゲーブラメンバー合同の動画や音声入り企画では毎回進行役を務める。


ソーヤ:
おぉ。

イッキ:
ゲーブラライターの中でも話しするじゃないですか。

ソーヤ:
そうですね、スカイプとかで。

イッキ:
進行役とかもやる人なので。

ソーヤ:
はい。

イッキ:
進行役奪い取られないように次回頑張りたいと思います。

ソーヤ:
(笑)
楽しみにしています。

イッキ:
じゃ、本日はありがとうございました!

ソーヤ:
はい。ありがとうございました!

~終わり~
wakyairoiro_icon.jpg
関連記事
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://gabro.blog.fc2.com/tb.php/622-cbdecead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。