今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで幅広くサポートする多人数運営ゲーム総合ブログ (ゲーブラ)

 
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 23:07:16 «»
スマブラ参戦キャラは何者なのか?

今回は"ゲッコウガ"です。

ゲッコウガ
出演作品:ポケットモンスターX・Y、ポケモンバトルトローゼ

名前:ゲッコウガ(英語:Greninja)
分類:しのびポケモン
タイプ:みず・あく
高さ:1.5m
重さ:40.0kg
特性:げきりゅう
隠れ特性:へんげんじざい
進化:ケロマツ→ゲコガシラ→ゲッコウガ
図鑑説明:
ポケモンX:水を 圧縮して 手裏剣を 作り出す。高速回転させて 飛ばすと 金属も 真っ二つ。
ポケモンY:忍者のように 神出鬼没。素早い 動きで 翻弄しつつ 水の 手裏剣で 切り裂く。

スマブラではポケモン枠としてピカチュウ、ルカリオ、リザードンが公開されていますが、ポケモン代表、映画代表、初代御三家代表という並びでくると、ゲッコウガは最新作御三家代表ということで参戦が叶ったのでしょう。

ポケットモンスターX・Yで初登場したカエルモチーフのポケモンになります。プラターヌ博士から最初にもらえる3匹のうちの1匹、ケロマツの最終進化系で、ニンジャのような姿をしていてすばやさに優れています。

ケロマツ、ゲコガシラは泡を首に巻いてますが、その泡を卒業し、首に巻いているものはなんと
確かに、カエルと言えば舌が長いのが特徴。ただ、ずっと出してて味覚に支障がなければいいのですが。

アニメ版ではケロマツがサトシの手持ちのポケモンとして登場。最終的に進化するのであれば、ゲッコウガがアニメでも観られる日が来るのではないかと思います。

"劇場版ポケットモンスター 破壊の繭とディアンシー"ではニンジャ・ライオットのポケモンとして登場。筆者も先日観に行きましたが、気になっていた声が全然確認できなかったです。見落としていただけかもしれませんが、声優の表記も見当たりませんでした。(Wikipediaによると佐々木啓夫さんのようです)

ゲッコウガ参戦ムービー中で使われていた水で出来た短剣を、映画内でケロマツが使っているというスマブラ逆輸入であろう要素も見受けられました。

水で出来た短剣


もちろん、短剣だけでなくスマブラ中ではあのみずしゅりけんも使うようで、他のポケモン同様ゲーム中実際に使われている技が用いられています。

ニンジャのような外見から海外受けがいいようで、今後もスマブラ以外でチヤホヤされそうな予感・・・!

ちなみに、筆者はメインのXではケロマツを。サブのYではハリマロンを選んで遊びました。
ケロマツに"しのび"と名付け、最終的に進化したゲッコウガの分類がしのびポケモンと発覚した時はただただ驚くばかり。


もし"ゲッコウガ"を知らないならこれをやろう!


ポケットモンスター Xポケットモンスター X
(2013/10/12)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


ポケットモンスター Yポケットモンスター Y
(2013/10/12)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


最近は妖怪集めがはやっているようですが、未だに人気の衰えないポケモン。
そんなポケットモンスター最新作をぜひ。

ハードの進化で戦闘画面、マップ、BGMなどいたるところで進化を・・・いやメガシンカを感じられます。

もちろん、ポケモン自体のメガシンカも楽しみの一つで戦略の幅が広がっています。

気になるゲッコウガはケロマツの最終進化系です。インターネットに繋げば最終的には御三家くらい全部手に入りますが、スマブラで気になった方はぜひケロマツを。
個人的には3匹の中で一番使いやすいです。

wakyairoiro_icon.jpg
関連記事
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://gabro.blog.fc2.com/tb.php/512-ddf84dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。