今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで幅広くサポートする多人数運営ゲーム総合ブログ (ゲーブラ)

 
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 22:20:58 «»
orenoatelier_club.jpg


2014年7月15日
■PSVita(基本プレイ無料)『チェインクロニクルV』

2014年7月16日
■3DS(ダウンロードソフト)『3D ファンタジーゾーンIIダブル』
■3DS(ダウンロードソフト)『エクスケーブ ~異界の魔導師編~』
■3DS(ダウンロードソフト)『ピック・ア・ジュエル』
■3DS(ダウンロードソフト)『プチノベル「神学の七月」』

2014年7月17日
■PS4/PS3/PC『MURDERED(マーダード) 魂の呼ぶ声』
■WiiU『Wii Sports Club』

■PSVita『ソラユメ』
■PSVita『俺の屍を越えてゆけ2』
■PSVita『爽海バッカニアーズ!』
■3DS『ほっぺちゃん みんなでおでかけ!ワクワクほっぺランド!!』
■3DS『ガンダムトライエイジSP』
■3DS『ハマトラ Look at Smoking World』
■PS3『シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~』



wiisports_club.jpg

■Wii Sports Club
対応機種:Wii U
発売元:任天堂

既に配信中のWiiスポーツクラブがパッケージ版で登場!
ダウンロード版との大きな違いは5種目全てが最初から遊び放題になっていること。

ダウンロード版は1種目200円で24時間遊び放題、1000円でずーっと遊び放題(ボクシングとベースボールは2つで200円/1000円)といった形式をとっていましたが、パッケージ版では全種目を1000円で買った状態と同じ待遇を受けられます。

ダウンロード版の場合は全種目買うと4000円なのに対して、パッケージ版は3700円(税別)と少しお安いのも魅力的。

インターネット環境がない方にとってもパッケージ版は救世主となりそうですね。

何よりパッケージ収集家が喜びますよ!

written by イッキ




shalie.jpg

■シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~
対応機種:PS3
発売元:ガスト

大人気錬金術RPGアトリエシリーズの最新作ですね!
今作でも主人公は2人(シャリステラ、シャルロッテ)いて、それぞれ異なる物語が繰り広げられるそうです。

今作の大きな変更点としては、シリーズ恒例の期限が無くなったことです。自由に自分のペースでゲームを進められるようになりました。

そして期限付き目標が廃止された替わりに、ライフタスクというシステムが導入されました。
ライフタスクがどんなものかと言うと、主人公であるシャリーがやりたいと思っていることをゲームの目標とするというシステムです。
やりたいことが達成されると、シャリーのやる気が上がっていくようです。

シャリーが思っていることはその時によって変わります。例えば、新しいフィールドに入ったら、なにかを採集したいと思うことがあるようです。

他にも、高レベル向けの新たな成長要素としてグロウシステムというものが追加されたり、フィールドでは今まで固定だったカメラの方向を動かすことができるようになったりと、新しい要素が盛り沢山となっています!

written by yuuto33




oresika2.jpg

■俺の屍を越えてゆけ2
対応機種:PS Vita
発売元:SCE

SCEの傑作RPG「俺の屍を越えてゆけ」の続編が、ファンの期待に応えて15年ぶりに登場!
1作目のリメイクであるPSP版がヒットしたことで、この度続編を開発する目途が立ったようですね。

宿敵である阿部清明を討つべく、わずか2年ほどしか生きられない一族たちを育て上げる物語。
本作でも「生きる、死ぬ、託す。」をテーマに、プレイヤーは世代交代を重ねていきます。


新要素のひとつである「遠征」では、ネットワークに接続することで他のプレイヤーの国を
取り込むことができます。国によって、出現している迷宮の違いや購入できるアイテムに
差があるので、フレンド同士で気軽に貿易ライクなことが楽しめるのも大きな特徴!

また、一族のキャラクターや「特注装備」をQRコードにしてSNSに投稿することもできます。
こういったソーシャル連携要素がゲームに加わるなんて、15年前だったら考えられないですよねw


俺屍2がヒットしてくれれば、きっとぼくなつ新作が発売されるはず・・・!(因果関係はあるのか不明)

written by poke

wakyairoiro_icon.jpg yuuto33_icon.jpg sega_poke_icon.jpg
関連記事
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://gabro.blog.fc2.com/tb.php/497-56f013ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。